雑談記
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
安いけど、安い。
 帰りに印鑑のインクを買ったついでに万年筆を見てきました。

 最近は廉価な万年筆が充実していまして、
高級感のないものも宝石みたいでいいなと思っています。

 万年筆はみんな同じに見えますが、
カートリッジやコンバーターの仕様が違うので買うのに慎重になります。

 安いのなら500円くらいで行けるんですけどね。

 さて、
gladiabotsですがシーズンが終わり、
新しいシーズンが始まりました。

Screenshot_20210624-204135.jpg

 一旦リセットがかかり、
再び始まりましたが結構相手が強いです。

 最初だからとんとん拍子で上がるだろうと推測していましたが……
初心者が入ってこないタイプのゲームだから猛者ぞろいの修羅の国なのを忘れていました。

今回はかなり厳しそうです。
忘れかけた。
 理髪店に行った後、
精神科に行ってきましt。

 結構タイトなスケジュールでしたか、
それなりにこなしました。

 後は歯医者と耳鼻科という、
病院が良いフルコースが待っています。

 出費も痛いです。
 来月は蓮の花を見に行きたいのですが、
今年はどうなのか気になります。

 落ち着けば良いのですが。

 さて、
小説ですが休止していた作品の執筆を再開しました。

2021062301.png

 一ヶ月以上開けていたので、
どういう話かすらも忘れていました。

 思い出しつつ書き出しています。

 1話あたりどれくらいかを見極め、
一旦落ち着いた段階で終わりとします。

 というより、
開始して1、2日めは何が何だかわからず、
数行書いてダウンする状態でした。

 今は何とかなっていますが、
この調子が続くのは流石にまずいです。

 何とか前の気分を抜かないと。
 今月中には草稿を書き終える予定です。
バッテリー。
 ワイヤレスイヤホンを起動したところ、
何故かバッテリーが充電されておらず、
あっという間に真っ赤になっていました。

 充電できていないのか?
不具合なのか?と思いしばらく充電器に入れてから使ってみたところ、
普通にMAXになっていました。

 なんだこれ?

 さて、
お絵描きですがハイライトをほぼつけ終わりました。

Screenshot_20210622-210947.jpg

 どうですかね?
 2年近くかかっていることもあり、
それなりに出来はいいかと思います。

 それなりですが。

 後は暗い部分を足したい気分ですが、
やりすぎな感がありそうです。

 でも足りない気がするからやるかな?
設備投資。
 amazonダイレクトパブリッシングを検討に入れる段階に入り、
もろもろの設備投資を考えています。

 ど貧乏でも投資はしないとです。

 必要なのは、
1)PDF/Xへの出力可能なソフト。
2)組版ができるオフィススイート。
3)表紙が書けるソフト。
4)EPUB出力ができるソフト。

 ですかね。

 後はamazonで用意したやつを使えばいいです。

 2)~4)はフリーでも行けるとしまして、
1)は無料のものがないのでどうしても有料で買います。

 純正品だと永続4万円、
サブスクでもひと月1600円近くもしますから、
ネット喫茶に言ってデータをコンバートしたほうがいいかもしれません。

 たかがコンバートでこれかよと。
 せめて永続1万未満であってほしかったです。

 プロとしてやっていくのだから仕方ないのですけど……甘えんなということでしょうか?

 さて、
秩父の一件ですが先日書いた通り、
見事なまでに人がいなく、
ほぼ田舎にある公園の一区画も同然の状態になっています。
DSCF8688-min.jpg

DSCF8683-min.jpg

 その分花を堪能できるのでいいと考えるか、
人がいなくて寂しいと考えるかは人それぞれです。

 羊山公園は羊なだけに、

DSCF8696-min.jpg

DSCF8697-min.jpg

DSCF8700-min.jpg

牧場があります。

 獣臭さが漂いますが、
そこに目をつぶればかわいいものです。

 実際には羊に由来するものではないらしいですが。
 続きは次回以降で。
 といってもほぼ人がいない&雨で行った所が少ないのであまり……ですが。
悟り。
 ついに扇風機を出しました。

 熱帯夜最強のお供を援軍に呼んだおかげで、
だいぶ夜の生活が楽になります。

 時には涼みに、
時には宇宙人として会話相手に、
時には夏のオブジェクトになります。

 貴重な夏の相棒です。
 エアコンは邪道です。

 さて、
小説ですがついに水増し8万文字を突破しました。

202106201.png

 ヒャッハー!

 で、
これで公募に行ける……と思いきや、
ここで悟りました。

 要項を見てみますと、

・8万文字以上。
・有料会員に登録。
・応募者全員に特典として電子書籍化

 というものです。

 カネ払って電子書籍化する(一次審査で落ちる確率100%なので)なら、
amazonで出版した方が安くて早くね?

 応募直前に気づいてしまいました。

 問題なのは、

・他の投稿サイトに連載している状態でamazon出版はできるのか。

ですが、
その辺は調査してみます。

 因みに公募ガイドを漁ってみましたが、
特にマイナーだけどラノベ系でも地元系でもない、
そんな公募は今のところ見当たらない状態です。

 まあ、
ステキブンゲイがしれっと公募をしているので、
こっちにするかなと考えています。

 落ちたらamazonへ。
 と言っても1自信差で落ちる確率は100%なので、
素直に公募飛ばしてamazonに回したほうが良いかと思うんですけどね。

 才能ないし。

 何にせよ、
6月中にまとめる必要なかったじゃないか!(愕然)です、
はい。