広告(トップ記事として掲載しています)

 amazonにて販売中。

 なろうですら読まれなかった、真の底辺小説を刮目せよ!

 1冊250 99円よりー
 Kidle Unlimitedなら0円で読める!

omote01.jpg

大幅に修正しました。このバージョンが読めるのはamazonだけ!

amazon 緑色閃光 第二部 命が奏でる終わり

omote.jpg


amazon 緑色閃光 第一部 鋼と子宮と生命と 前編

omote2.jpeg

amazon 緑色閃光 第一部 鋼と子宮と生命と 後編

 無料&最新話ならここで読めるぞ!

 noveldays

 ノベラボ

テーマ : オリジナル小説
ジャンル : 小説・文学

完了しました。

 「虐殺器官」を読み終えました。

 前々から気になっていましたが、
なかなか読む機会がなく、
やっとこさ時間が出来たので読みました。

 固有名詞や専門用語がガンガン飛んできますが、
話自体はそこまで難解はなく、
設定も演出と割り切ればそこまで気にする事もない(設定自体は話の中核をなさない事がほとんどです)ので結構サクサク読めます。

 言語というもの、
虐殺を発動させるもの、
主題は考えさせられるものがありました。

 何より著者自身、
作家活動を本格的に始めてからわずか2年で亡くなった事もあり、
数少ない長編作品でもあります。

 さて、
小説ですが、
作成を完了して、
ステキブンゲイにアップしました。

 特に何も面白い部分はない、
といえばいつも通りです。

 何故こっち?にアップしたかといいますと、
比較的作風にあっているというのと、
公募で「〜文字以上」という記述しかないので、
これは短編でもいいんじゃね?ということで上げました。


 100%取れないので、
締切が過ぎたら別のサイトとホームページにも上げておきます。

 次は前に書いた長編の修正にするか、
別の短編を書くか。

 どちらかにします。
 どっちにしようかな?

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

吹っ切れる。

 応募のお祈りメールラッシュのおかげで、
どこに応募してもいいやという気分になり、
条件がそこそこ合えばさっさと応募するようにしました。

 その分さっさとお祈りが来ますが、
手裏剣1000発理論で何とかします。

 ここまでくると努力なんて無駄ですけどね。

 実際にはエージェント経由で送ると、
エージェント側が合わないとみなせば一方的に破棄するとかなんとか。

 それって何?と思います。
 でも気にしたら負けです。

 さて、
小説ですが、
1シーンの流れ図の作成が終わりました。

2024y04m11d_211854509.jpg

 調べてみたら23枚になっていました。

 1シーンでこれだけって、
どれだけ構想があるんだろうかと思いました。

 いつまでも壮大すぎて終わらない、
という事態だけは避けたいですが、
どうにも膨らんだものを整理より、
書き出したほうが早いのも確かなので。

 いつ終わるかわかりませんが、
死ぬまでにはできるだけのことはやりたいです。

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

速攻。

 応募した企業から、
即座にお祈りメールがやってきました。

 最近、
お祈りメールが来るのが早い気がします。

 サイレントお祈りよりマシですが。

 これでも以前は応募して2分でお祈りメールがくるというのが定番でしたので、
多少はマシなんでしょうけど。

 応募でまともに書類を見てくれるのって、
ひょっとしてハローワークなんじゃ……と思う今日この頃です。

 ネットで応募するとほぼ自動ではじかれる、
という噂があるくらいですからね。

 さて、
小説ですが、
機械的な修正の段階に入りました。

2024y04m10d_214034569.jpg

 段落もろもろの調整をしたのち、
文体の調整をするのが先でしたが、
ながらで調整したので問題ではないと判断しました。

 というより、
時間がかかりすぎなのですっ飛ばしたのが正しいのですが。

 機械的な調整をした後、
全体を少し見直して機械的……ではなく機械にかけて修正して完了です。

 短編としてちょうどいい容量なので、
どこかの短編の公募に送りたいのですが、
そう言った情報がこちらの耳に入ってきません。

 いい所はないですかねぇ。

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

誤り。

 面接の日程の認識が曜日でずれている(日付と曜日がずれていて、曜日を基準にスケジュールを組んでいた)のに気づきまして、
急いで連絡を入れて修正してもらいました。

 もうこの時点で落ちるだろうと思いまして、
気が抜けて安心すると同時に、
別のところに応募しないとダメだと強く意識しました。

 さて、
小説ですが、
相変わらず流れ図の作成にいそしんでいます。

2024y04m08d_205600689.jpg

 デスクトップ版draw.ioのバージョンを上げ、
ちょっとご機嫌です。

 相変わらずのちまちまさですが、
大分話の流れが鮮明になっているので、
これはこれでいいです。

2024y04m08d_205626327.jpg

 詳細に書いたものを見て、
改めて専門用語が結構多いなと思いました。

 この辺は今のところ、
立ち止まって設定を作るということは極力しない方針をとっていますので、
(まずは全部の話を作ってからにしないと、修正に修正がかかり終わらなくなってしまう)
ざっとチェックして進めていくことにします。

 作っている側からすれば当然な専門用語や設定でも、
読者からすればわからないものがありますから。

 意外にあれ?となるのを思い出しまして、
創作の原点に戻っているなと感じました。

テーマ : 文学・小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

03 ≪ 2024/04 ≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる