沼につかる。

 翌日に空気が抜けていました。

 朝になって急いで直したものの、
パッチを当てる→パッチの隙間から空気が漏れるというループに入りました。

 結局パッチを全部はがして張り直しました。

 今は漏れがないので問題ないようです。

 明日の面接まで無事ならいいんですが。
 やっぱり自転車を買い替えなきゃですかね。

 さて、
先週出かけたらん展の写真をいくらか公開します。

100_0230.jpg

 今年もプリズムホールでの開催です。
 因みに当日はテーラー・スウィフトのコンサートでした。
 よって激混みでした。

100_0232.jpg

100_0233.jpg

100_0234.jpg

 飾ってあるらんで10万本もあります。

 シンビジュームの存在感がすごいです。

 入口から会場への道はこんな感じで、
らんまみれです。

 そして続きは次回以降で。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

自力でクリア。

 ファミコンミニのファイナルファンタジー3をクリアしました。

 レベル57でクリアできるかどうか不安でしたが、
イレースバグ諸々の仕様を把握した上で対処し、
無事にクリアしました。

 2時間半位かかりました。
 昔のゲームってどこか尖っているので、
進む所は進むんですけどね。

 さて、
小石川植物園ですが、
ここいらで終わりとなります。

100_0195.jpg

100_0196.jpg

 先へ進んでいくと森のような光景があります。

100_0197.jpg

100_0198.jpg

 ソテツです。
 ソテツもイチョウと同じく精子を持つ植物です。

100_0200.jpg

 バショウです。
 最初はバナナかと思いました。

 でも、
調べてみるとバナナのようです。

 実は食べられませんが。

 ここで小石川植物園の件は終わりです。
 次はどこに行こうかな?

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

雪と雷。

 雪だけではなく、
雷もすごいです。

 明日は面接なのですが、
これ、
大丈夫なんですかね?

 いまだに先方から延期も中止のメールも来てないので、
もう行くしかないです。

 はぁ。

 さて、
小石川植物園ですが、
庭園がきれいです。

100_0175.jpg

 奥には紅葉した松みたいな木があります。

100_0178.jpg

100_0180.jpg

 ラクウショウというそうです。
 
100_0183.jpg

100_0184.jpg

 地面から壁のようなものが生えています。

 子球根というらしく、
水生植物が呼吸するための器官なのだそうです。

 ということは、
こいつは水に生える植物なんですかね。

 もうちょっとだけ続きます。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

何気なく値上げ。

 履歴書に貼る写真が少なくなってきたので、
スピード写真で撮ってきました。

 その気になれば写真を取り込んだものをプリンタで専用紙に印刷すればいいのですが、
それだと容姿が変わっていてもわからないので、
ちまちまとまじめに撮ってきます。

 値段が去年の暮れに比べて値上げしていまして、
700円だったのが900円になっていました。

 ついに千円で足りないくらいになりそうで怖いです。

 そうなったら、
プリンタで印刷……ですかね。

 スピード写真で撮るなとよく言われるのですが、
値段と速さ、
量を考えると……ねえ。

 因みにマイナンバーは役所からの出張で来ていた時に撮ってもらいました。

 さて、
小石川植物園ですが、
端の高いところを降りると庭園が広がっている……というのは前に書きました。

100_0166.jpg

100_0165.jpg

 建物は総合研究博物館の分館で、
立ち入りはできません。

100_0171.jpg

100_0168.jpg

 日本庭園は平たんになっていまして、
水面を含めて静かで美しいです。

 100_0172.jpg

 細い路地は山道のようです。
 冬でも花が咲いていました。

 続きは次回以降で。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

面接対策。

 面接の対策として、
直前までの面接の内容を書き出した質問をかき出し、
大まかに回答集を作って練習しています。

 もちろん答えはchatGPT君でカバーします。

 いつになったら仕事につけるのかと不安になりまして、
同時に面接が「業界の生々しい動向を聞きだす」「面接官の態度を観察する」という目的に変わりつつあります。

 志望動機がおまけの有様です。

 さて、
小石川植物園ですが、
奥の杉林を超えた先に日本庭園が広がります。

100_0159.jpg

 クスノキの下から見た光景です。

 クスノキの葉っぱにはダニ室なるものがあり、
こいつに肉食のダニを住まわせることではっぱを食べるダニを食べさせているそうです。

 でも異論もあるようで。

 ついさっき知りました。

100_0157.jpg

 日本庭園への入り口を東屋から。

 東京とは思えない見晴らしです。

100_0162.jpg

100_0163.jpg

 すごい紅葉をしていました。
 不気味です。

100_0164.jpg

 ついでにこっちも。
 紅葉する樹木に大小は関係ないです。

 続きは次回以降で。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

02 ≪ 2024/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる