雑談記SketchUp
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
それっぽい。
 今日もまた、
雨が降っていたので出かけられずな1日でした。

 あえて書きますと歯医者に行って、
帰りにコメダに行き、
e-honで頼んでいた本を取りに行ったくらいです。

 コメダに行った時、
妙なお菓子を見つけました。

 しるこサンド。

 謎のお菓子です。

 お汁粉が中に入っているお菓子なのでしょうか。

 調べてみますと関東圏内で売っていない菓子だそうです。
 食べてみたいですが、
関東で見かけないとなると観光にでも行かない限り無理っぽいです。

 さて、
sketchupですが建具の作成に入っています。

2017y08m02d_194510814.jpg

 テクスチャはフリー素材から。
 デフォルトではあまりに不足で、
1から作るにしても写真の解像度が低すぎたので近いものを使います。

2017y08m02d_194537960.jpg

 配置するとなんだかそれっぽいです。

 案外出来が良かったので、
少しやる気が出てきました。

2017y08m02d_194537960.jpg

 厳密には奥の戸は寸法があっていません。

2017y08m02d_194624306.jpg


 寸法のずれを直そうかと思ったのですが、
面倒になるのでそのままにしておきました。

 なので少し開けた状態でごまかしています。

 この調子で写真を元に建具を作っていきます。
即席の意味は?
 先日100均で買ってきました、
マルちゃん正麺のつけめんを調理してみました。

 この辺に関して記事がありましたので、
大体ここを読めば見なくてもいいです(え?)

 100円均一だったのでマルちゃんではなくアルちゃんになっていないか、
中国産なのかと勘ぐってみましたが別にそんな事はなかったです。

 中身は麺と粉末スープが一緒になった袋が一つ、
液体スープが一つの2セットが入っています。

 即席めんのくせに7分も茹でるのかと思いつつ、
茹でに茹でてマニュアル通りに作りました。

 味は……つゆのお湯の量を多くしすぎたのか、
若干薄味でした。

 麺は太くしっかりしていて、
アルちゃんじゃなくてマルちゃんだと感じました。

 麺はかなりよく、
普通のラーメン屋にありそうなクオリティですが、
即席めんの宿命か、
梅雨だけですと寂しいものがあります。

 せめて海苔は入れておくべきでした。

 とりあえずですが、
100円とは思えないクオリティでした。

 さて、
今日は雨が降っていた関係でちまちまと屋内作業をしつつ、
精神科に行って来るだけの日でした。

 で、
長い間放置プレイになっていたsketchupをやりました。

2017y07m26d_190706384.jpg

床を改めて見直し、
応急処置的に調整しました。

2017y07m26d_190711853.jpg

2017y07m26d_190724486.jpg

 外廊下と押入れは下の柱が出ていたところを再調整し、
板を区切りました。

 本当ならここはテクスチャでやるべきなのですが、
何かの影響か、
こう言った点を区切る無駄なハイポリ化をしています。

 ちょくちょく止まるのは多分こういった処理のせいかと思います。

2017y07m26d_185635216.jpg

 床を作り終わったので建具を作ります。
 建具は処理の限界から別ファイルで作ります。

 建具そのものの高さなどは計測できませんでしたが、
形は現地調査で確保しているのでとりあえず作れます。

 sketchupなのですが、
ロースペックなはずのwin10のサブPCで快適に動き、
そこそこなスペックのwin7では重くて動かない……というのは、
単にCPUの性能ではなくwin10が3Dに強いということからではないのかと考えています。

 2次元はお払い箱というのが今の風潮らしく、
ディズニーは2Dのアニメは撤退ですし、
将来的にflashもペイントも廃止ですから……どうなるのでしょうか?

 ペイントはSSを張り付けるのに非常に重要なんですけどね。
終わりは近いです。
 雨の中歯医者に行き、
その後補充するコーヒー豆と「乙嫁語」を買ってきました。

 先日のアイスコーヒー
リベンジしますよな感じで作ろうとしたのですが、
豆が切れているので補充し、
濃い目のコーヒーをドリップして氷を入れました。

 サーバーが割れるかどうか心配だったのですが、
よくよく考えればぬるま湯になるだけですので耐熱ガラスが割れるはずはなく、
普通にアイスコーヒーができました。

 出来ましたが、
氷を入れる量を少なくしたのか、
濃いコーヒーのままになっていまして、
飲んだ後に頭がクラクラしてきました。

 氷は多めにしておくのがベストのようです。

 さて、
sketchupですが雨でしたのでじっくり作業をしました。

 ひたすら根太を作るだけの仕事ですが。

 設計思想の問題からか、
3DCGはwin10で行うと快適です。

 ただし途中で固まるので、
作業に支障をきたしていたのは確かです。

2017y06m21d_192252910.jpg

 表向きはこんな感じで、
いわゆる前のままです。

 が、
根太を作っていたせいでいくらか粗が出ています。

2017y06m21d_192554976.jpg

 こんな感じです。
 根太を作り終わり次第調整します。

2017y06m21d_192525909.jpg

 裏(床下)はこんな感じです。

 まだ一部が終わっていませんが、
ほぼ根太は終わりです。

 厳密には他にも柱を入れる必要があるのですが、
もう面倒なのでここで終わりにします。

 というより終わらないので。

2017y06m21d_192650307.jpg

 右側の柱の線が重複している(線が濃くなっている)など、
よく見るとおかしい点があるので適時直して次に備えます。

 時間が確保できればですが。
久しい。
 最近になって骨折した時に指にはめていたギブスを外し、
そのままとしていましたが、
親に見せた所「(痛いうちは)ギブスをはめておいた方がいい」と言われ、
付け直す羽目となりました。

 爪の下が内出血をした関係で(爪の下から血が流れていたので)痛みがあり、
赤黒く変色して伸びた爪が切れない状態となっていますが、
指の方の痛みはキーボードを打っているだけでは問題なくなったので大丈夫かなと思っています。

 折れたと言うより「欠けた」と言う印象でしたので、
痛みがなければそれでいいのかな?と勝手に思っています。

 明日は川口でイベ……うわ何をするやめ(以下略)。

 さて、
sketchupですが久しぶりに再会しました。

 メインPCで動かすと作業に支障をきたすレベルで重いです。

2017y05m03d_204406534.jpg

 延々と根太を貼っていました。

 余りの重さに嫌気がさしてきましたが、
堪えて作成しています。

2017y05m03d_204344407.jpg

 拡大するとこんな感じです。

2017y05m03d_204433027.jpg

 もっと拡大するとこんな感じです。

 作業は根太を作成した後、
ポリゴンの調整をしようかと思ったのですが、
しても多分何も変化がないのと、
「一通り作り終わってから調整した方が面倒にならなくて済む」と言う理由から、
次は天井の作成に入ろうかと思います。

 とはいえ、
PCが何処まで持つかにかかっています。

 持たなかったら買換えですかね……
男なんてね。
 午前中に歯医者に行き、
午後に理髪店に行って髪を切ってきました。

 葉加瀬太郎な髪型から、
いかにも中年なおっさんの髪にジョブチェンジしました。

 歯医者は麻酔が効きまくっていまして、
鼻まで麻痺していたので鼻水が垂れていても全く気付かないなど、
色々と妙な気分でした。

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の梅宮です今日のテーマは「ストレス発散方法は」です梅宮はストレスを感じないように物事を柔軟に考えるようにしていますがたまってしまった時はひたすら寝ます休みの日なんかに目覚ましもかけずにひたすら寝ると翌日には頭も体もスッキリいやな事も忘れてしまいますみなさんはストレスはどうやって発散しますかたくさんの回答お待ちしておりますトラックバックテーマで使っている絵文...
FC2 トラックバックテーマ:「ストレス発散方法は?」



 ストレスはくまを殴る……じゃなくて、
大抵の男はマスをかくか女とヤるか酒飲んで寝れば解決する生き物です。

 単純ですから。

 他の欲で上書きしてしまうのが一番ですぞ。

 でも自分は相手はいないし酒も飲めないし睡眠時間も少ないし……
どうしましょう?

 さて、
sketchupですが地道に続けていました。

2017y04m06d_184342887.jpg

 床の表はほぼ終わりました。

2017y04m06d_184404470.jpg

 離れは床が木張りなので持ち上げていく形で作れば問題なしです。
 建具を考慮して溝も作りました。

 ここはあっさり作れました。

 問題は裏面でして、
根太の作成が終わっていないのでスカスカです。

2017y04m06d_184428636.jpg

 本来はここは作る必要はない(表に出ない上にポリゴン数を喰うのでレンダリングで障害になります)のですが、
あえて作ります。

 火打ち?あえて作りません。
 床を引っぺがしていないので分かりませんから。

2017y04m06d_184440412.jpg

 一つ一つ打ちこみながらチェックしていきます。
 面倒ですがやるしかないです。

 CGの作成はこういった地味な作業の繰り返しです。
 そしていつ出来上がるか……もう1年以上作っている気がします。