一通り終わって。

 今週に入り、睡眠がかなり不安定になってきています。
 夜中に目を覚ます事が非常に多くなり、
時間の感覚が時に分からなくなってきます。

 まあ、眠れない時は眠れないで、
作業を進める事ができるので、
ある意味ではチャンスと捕らえる事も出来ますが、
何だか寿命を縮めている気がしないでもないです。

 シナリオですが、
夜中の作業で書き終わりました。

 容量は15KB。

 今日1日置いて、
明日チェックを行い、纏めるつもりです。

 その間、他の作業を続ける事にします。

テーマ : 創作シナリオ
ジャンル : 小説・文学

公開しないと言ったな、あれは嘘だ。

 本日は2点です。

 ええと、表題はコマンドーですね。

 コマンドーといえば名台詞、
突っ込みどころ満載のシーン、
言行不一致なキャラと、
色々魅力があります。

 コマンドーを知らない、忙しい貴方に。



 それと、クックムックの新曲を見つけましたのでこちらに。
 ボクの中ではムックは赤い奴よりこっちなイメージ。



 男の癖にV系なんて聴くなよと突っ込みたいのですが、
好きなんで仕方ない、と。

 ムックの魅力は難解かつ、
直情的な歌詞(英語は一切入っていない。)とヘヴィなサウンドです。

 特にギターとベース音がイイです。

 好きになったのが4年前。
 記憶が吹き飛んだ関係で所以は覚えていませんが、
今聞くと何故か、懐かしい感覚になります。

 で、本題へ。

 スケッチアップですが、
7になって重くなったかな?と言うのが最初の印象です。

 とはいえ、
相変らずの扱いやすさは健在ですので、
そんなに気には留めません。

 で、トレーニング最初期で作る事になるマグカップですが、
マテリアルの貼り方を幾らか検討し、
試してみました。

 あ、マテリアルの画像は手持ちの物ですので、
そこに突っ込まないで下さい。

2010y04m05d_173321515.jpg

 横長の画像を縦基準で調整し、
貼り付けたものです。

 これはこれで良いのですが、裏面が途中で切れているので悪く、
(途中で切れていますので。)
 円に貼り付ける場合、
円周を計算した上で画像の大きさを調整する必要がありそうです。
 何気に面倒くさいです。

 2010y04m05d_173744171.jpg

 縦長の物を貼り付けた場合。

 これは横似合わせると伸びてしまいますので、
縦基準にしています。
 言うまでもなく、つぎはぎ状態になっています。

 やはり、円周を計算した上で画像を調整し、
貼り付ける必要があります。


 操作感覚は覚えているので問題ないにしましても、
過去マテリアルを加工して貼りつけたことがないので、
マテリアルのこういった変化は斬新でした。

 さて、これからトレーニングしつつ、
作りかけのあれを作らないとですね。

 どうやって、屋根を作ろうかしら?

テーマ : 3DCG
ジャンル : コンピュータ

絶望の時期。

 今更になって書きますが、
ボクには20歳前後から前の記憶が上手く思い出せません。

 記憶がないのではなく、
思い出しても時系列がばらばらで、
いつ何処の記憶か分からない為、
ボクがいつ、何をしていたか良く分からないのです。

 理由は分かりませんが、
多分にその時期、かなり嫌な事があり、
ショックで塞ぎこんでいるのではないのかと思います。

 最も、過去なんて突っ込まれない限り、
不要なものなので、
気にするまでもないのですが、
どうやら、その状況に似た何かがボクを囲っている気がしてなりません。

 ボクの人生は絶望と忘却しかない、と書きました。
 今、酷い絶望感に囚われています。

 死ぬ事すら出来ないほどの強烈な。

 4年程前も同じ状況に立たされた事があるのですが、
その時、抜けたショックからか、やはりその時の記憶が抜けてしまいました。
(その時の記憶は、もう完全に吹き飛んでしまっていて、
思い出す事すら出来ません。
つまり、ここで絶望した記憶を忘却しているのです。)

 もしかしたら、
近く、ここでブログを書いていた記憶が抜けてしまうのではないのか、
と、不安になってしまいます。

 今回の絶望感は孤独感、
隔離感から来ているのは以前からわかっていますので、
ここを何とかしないととは思っています。

 とはいえ、人間一旦孤独になると、
もう二度と抜けられなくなり、
他人と結びついている他者を強く恨む感情に取り付かれます。

 特に今、その時ですから気をつけないと、
本当に通り魔になってしまいます。

 ですから、何とかしないと不味いです。

 構ってちゃんと言えば聞こえは悪いですが、
どんな手段でも吼えないと、本当に壊れそうで。

 はあ、誰か同じ趣味で長く話せる人いないかなぁ。

 前置きが長くなりました。

 シナリオですが、
ある程度進めました。
 現在11KB。

2010y04m06d_185510096.jpg

 途中まで進めたものです。

 残り、2、3シーン程度で終わりです。

 上手く寝れませんし、
(最近2、3時間くらいしか眠れませんし、
寝たら寝たらで、あの夢に魘されるので寝たくはないです。)
その気になれば徹夜上等で1,2日で終わるのですが、
他にする事もあるので、ちまちまと。

 後、FC2小説に(4)と(5)をアップしないとですね。

テーマ : 創作シナリオ
ジャンル : 小説・文学

幾許か進めて。

 スケッチアップのトレーニングを再開しました。

 いつの間にか7になったのでしょうか?

 操作感覚を忘れているかもしれませんので、
基本から学びましたが、
意外に忘れない物ですね。

 でも、マテリアルの貼り方がどうも慣れないです。

 基本のトレーニングで必ず作る羽目になる、
マグカップに手持ちの画像をマテリアルで貼り付けてみました。

 大きさを調整し、見た目の調子を見るだけですが……
今ひとつ。

 と、今回はCG(しかも最初期のトレーニングの作成物)
を見せる内容ではないので、
ここら辺で。

 シナリオですが、
8KB程度進めました。

 今回は短めなので、
半分から2/3程度の所です。

2010y04m05d_185340906.jpg

 今の所の一部です。

 とかく、何とか書きまくって終わりにしたいですが、
PC見ると目が霞みます。

 休み休みにしないと。

テーマ : 創作シナリオ
ジャンル : 小説・文学

シナリオ書き始めました。

 今日、ある所に出向いたのですが、
桜祭りをやっていまして、
そこでまたもボロボロになってしまいました。

 恐らく孤独の不安から来る物なんでしょうけれど、
人並みに満たされないという不安はボク自身が思っているより、
相当なもののようです。

 もう、人が多い所に出向くのは駄目なんでしょうね。

 精神的に1番沈んでいる時と考えて、
これから上向きになるよう、自力で這い上がるのみです。

 孤独は辛いよ……

 シナリオの本文を書き始めました。

 前回、前々回の反省を踏まえ、
短めにしたいと思っております。

 5KB程度かいていて、かなり時系列と行動の流れにいい加減な所があったので、
急いで修正をかけました。

 後、3話と4話のつなぎに設定の矛盾があるのを発見しました。
 とはいえ、指摘されていない上、
(読んでいる人間が誰もいないからというのが本当の所ですが)
今は修正するより、次を書く方を優先させたいので、
メモ程度に留め、
後で直したいと思います。

 とはいえ、全18話なので、
いつ修正をかけるか分かりませんが。

テーマ : 創作シナリオ
ジャンル : 小説・文学

痛いバトンでもどうぞ。

 本日は何と、豪華な3点!

 2点と言ったな、アレは嘘だ。

 図面も書き終わりましたし、
そろそろスケッチアップを再開したいと思います。

 とはいえ、この貧弱なPCで耐えられるのか?
非常に疑問に思います。

 まずはリハビリに基本をやってですね。
次に鷲宮神社の作成を再開しましょう。

 流石に柱を1本1本組むのは無理なんで、
もう板だけで作りたいと思います。

 その前に作る手順を検討しないと。

 本題のバトンに入ります。

 どうぞ、痛いバトンです。

密かな悩み・今の自分バトン

Q1 こんにちゎ:D ぉ名前をぉ願ぃします
A1 こんにちは、風城徹と申します。
Q2 最近悩みを抱えてますか?
A2 悩みで出来ているとは、ボクの事です。
Q3 何でこうなったのか分かりますか?
A3 知らないけど、孤独なのに一因があるんだろうね。
Q4 過去に戻ってやり直したぃですか
A4 過去の記憶を思い出せないので、無理です。
Q5 空虚感などありますか
A5 空虚感しかないよ。満たされた事は一度もない。
Q6 家族の中でゎ問題ゎありますか
A6 問題どころか、家族と話すらしてない。
Q7 家にいるのが辛ぃですか
A7 辛いなんてものじゃないよ、ある種刑務所と化しているからね。
Q8 部屋にずっと閉じこもってぃますか
A8 逆。出たっきり。
Q9 全てを投げ出したぃ気持ちぁりますか
A9 投げ出した結果が、ご覧の有様だよ!
Q10 今の自分の状況を説明してくれますか
A10 悩みで出来ているとは、正にボクの事だ。
Q11 怖ぃことゎぁりますか
A11 一杯あるさ。
Q12 それゎ何ですか
A12 過去を思い出すこと。孤独の辛さ。悩みの蓄積……色々とね。
Q13 誰かに自分の痛み、苦しみ、全てを知ってもらぃたぃですか
A13 勿論。だがそんな事聞いてくれる奴なんている訳ない。話してもイタい奴にしか見えないからね。
Q14 この悩みゎぃつからですか
A14 記憶が鮮明にある時からだから、たぶん人生始まってからだろうね。
Q15 こぅなったことに後悔してますか
A15 後悔はしているが、過去の記憶を忘れているので、多分にもう駄目だろう。
Q16 人に言ゎれて傷つく言葉ゎ何ですか
A16 お前、一生童貞だよな。
Q17 逆に言ゎれて嬉しぃ、安心できる言葉ゎ何ですか
A17 這い蹲って立ち上がって、只ひたすらに駆け抜けて死ねばいい……って、DAIMONか!
Q18 側にぃて欲しぃ人ゎぃますか
A18 いるに決まっている!
Q19 その人ゎ実際に側にぃてくれますか
A19 一生側にいる事はない。
Q20 その人のことを思ぅとどぅなりますか・どぅ思ぃますか
A20 虚無感に磨きが掛かる。
Q21 心から笑ぇる時ゎょくぁりますか
A21 今までの人生で1度もない!
Q22 自分を励ます言葉ゎ何ですか
A22 そんな気休めな言葉など、ない!
Q23 『この曲・・まるで私だ』と思ぅ曲ゎなんですか
A23 ムックの「未完の絵画」「絶望」
Q24 自分励ますにゎ何をしますか
A24 何をするかって……何しても無駄なのはわかっているから、まず出来る事をするだけ。
Q25 今、未来に光、またゎ未来そのものが見ぇますか
A25 光なんてないよ。何処にも。
Q26 自分ゎ今前に進めてますかそれともただぅずくまってますか
A26 快調に後退しています。
Q27 長ぃばとんをゃってくれてぁりがとぅ。がんばってくださぃ。good luck :)
A27 いえいえ。でももう無理だよパトラッシュ……

このバトンに回答する / 回答した人を見る

テーマ : バトン
ジャンル : ブログ

エントリーしました。

 本日は2点……です。

 何だか最近、キーボードを打つと意識が飛びます。

 疲れているのかしら?

 カルネージハートの大会にエントリーしました。

 今回は機体解説はなしです。

 何故なら、前回の改修型ですので。

 主な変更点は以下の通り。
 セメタ側。
・カノン持ちになり、ミサイルがワイバーンになった。
・装甲が90mmになった。

 コフィン側。
・コフィンの定期ミサイルのう優先順位が変化した。
(今までは回避優先だったのが、定期ミサイル優先となった。)
・定期ミサイル発射間隔が4秒から3.5秒毎になった。
・壁端、僚機との間隔と移動ルーチンを若干見直した。
・装甲が120mm耐熱装甲になった。
(今までは100mm対徹甲だった。)

 と、そんな程度です。

 エンブレムを新調したかったのですが、
素材がなかったので次回に持越しです。

 あ、エンブレムの元ネタ分かりましたか?

 99%分かると思うので、あえて書きませんが。

テーマ : カルネージハートポータブル
ジャンル : ゲーム

続きを書く。

 今日は不思議な天気でした。

 晴れたと思ったら雨が降ったり、その逆も叱りで。

 明日辺り、桜祭りがあるっぽいので、
少し散策してみるかな?なんて。

 疲れているので、無理っぽいかな?

 だが、そこは私の無理でこじ開ける!

 シナリオの流れ図の続きです。


 これで1話分は全て。

 その1。

2010y04m03d_200554710.jpg

 その2。

 2010y04m03d_194957090.jpg

 その3。

2010y04m03d_195014804.jpg

 以上です。

 これで全てが終わり。
 結構長いような、短いような。

 さあ、書き出すぞ!

 そして、その前に行きつけの喫茶店で腹ごしらえ……
って明日は日曜日。

 休みでした。

テーマ : 創作シナリオ
ジャンル : 小説・文学

解像度低くてごめんね。

 今日は異常な風が吹き荒れていました。
 何でも風速が30m近くあったとか。

 それでも散らなかった桜は凄いです。

 CADですが、出来上がった図面のゴミを除き、
や違和感のある部分を少し調整し、
線の数を統合するなどして仕上げました。

 作業は1/50でやっていましたが、
これですと余りにも大きすぎますので、
プラモデルの縮尺に近い1/70に落としました。

2010y04m02d_184451884.jpg

 かなり細かい所まで書いたのですが、
画像出力ではこの辺りで限界です。

 前。

2010y04m02d_184535767.jpg

 中央。

2010y04m02d_184546993.jpg

 後ろ。

2010y04m02d_184553663.jpg

 ブースターと主翼。

2010y04m02d_184629725.jpg

 実際にはこれよりかなり書き込まれています。

 とはいえ、画像ではこれで限界です。

 緻密な奴が欲しい!と言う方は言って下さい。

 何かしらの形で、JWW形式でアップします。
 何度も言いますが、
画像ではこれで限界です。

 で、何故これが正面図と呼ばれるか、
違和感のある方がいると思います。

 上から見たんだから、
正面じゃないだろって。

 これは、JISの規格に寄る物でして、
『1つの図で、
それが何の図面なのか直ぐに分かる物を正面とする』
と決められているからです。

 つまり、この場合は上から見た図がそれ。

 次は側面図でも描きたいのですが、その前に色を塗りたいと考えております。
 でも、前にも書いたけど、
コンピュータで色を塗る方法、分からないんですよね。

テーマ : CAD
ジャンル : コンピュータ

水面下で進めている事。

 本日は2点です。

 加速が凄すぎて、血を吐いても知らないよ?

 長い間孤独で本を読み続けていると、
男同士の友情に憧れを感じてしまいます。

 ボクの好きなイーストウッドの映画なんて、
ほとんど軸が男同士の友情ですからね。

 男と女だと、一方に恋人が出来た途端に疎遠になったり、
何か変な所でトラブルになったり……

 男同士だと、がっちりスクラム組んでいる感じで、
なんか羨ましいいんですよね。

 バカだけど。

 あ、だからボクはBLを抵抗なく読め(以下略)

 本題です。

 シナリオですが、ちょっと忙しい中流れ図を進めました。

 以下。

 その1。

2010y04m01d_191951312.jpg

 その2。

2010y04m01d_191957750_20100401192502.jpg

 その3。

2010y04m01d_191957750.jpg

 その4。

2010y04m01d_192003171_20100401192501.jpg

 その5。

2010y04m01d_192003171.jpg

 その6。

2010y04m01d_192007515.jpg

 その7。

2010y04m01d_192011562.jpg

 その8。

2010y04m01d_192014687.jpg

 その9。

2010y04m01d_192017687.jpg

 その10。

2010y04m01d_192020781.jpg

 その11。

2010y04m01d_192023656.jpg

 その12。

2010y04m01d_192031703.jpg


 以上です。

 まだ途中です。

 サブPCだと、ディスプレイの問題から、無駄に量が増えてしまい困ります。

 何とかしないと。

 後ね、ボク結婚しましたー!

 ……なんて冗談、いいよね?
 エイプリルフールだもん、
冗談が下手なボクだって、
冗談言いたいもん……

テーマ : 創作シナリオ
ジャンル : 小説・文学

江ノ島・鎌倉行き当たりばったりの旅。解説編。

 世界樹の迷宮3を買いました。

 やった感想は、特定の職業は統合されている感じです。
 細かすぎたというか、役割がはっきりしすぎて固定化しやすかったので、
これはこれでありかと。

 他はオンラインでのクエスト、
すれ違い通信にも対応しているので、
遊びの幅が増えたのはいい事かと。

 全体的に遊びやすくはなっています。

 特典はサントラCDでして、
これは1曲を除き、開発段階で没になった6曲を入れた物です。

 江ノ島・鎌倉の行き当たりばったりな旅の解説を、
今回は写真を交えて行いたいと思います。

 昨日、アップできなかったのはメインPCで使用しているEモバイルの回線より、
画像のアップする容量が大きかったので詰まったのが原因でした。

 仕方ないので、サブPCで更新しています。

 まず、江ノ島に着くと冬の寒さが身に染みてきました。
 澄んだ空気なのか、富士山がはっきり見えました。

km1.jpg

 江ノ島に行く為の橋。
 昔は引き潮の時、普通に歩いていけたそうですが、
今は安全のために橋が設置されています。

km2.jpg

 参考として、展望台から覗いた橋。

km12.jpg


 江ノ島弁天の参道入り口。
 江ノ島はここから入り口です。

km3.jpg


 自動販売機。
 何よこのミステリーゾーンって。

km8.jpg

 江ノ島エスカー。
 何だと思う人がいますが、要は有料の登りエスカレーターです。
 普通に階段で上っても問題なし。
 何故こういうのが設置されたのか?
 これは、江ノ島が起伏の激しい島だからです。
 因みに最上階は展望台のある場所です。

km5.jpg

 この通り、参道の起伏が激しいのが分かると思います。
 因みにこれは弁天様の鳥居。

 km4.jpg


 江ノ島弁天。

km6.jpg

 奥の弁天様。
 ここは拝殿が二つあるのかしら?

km9.jpg


 絶壁を望む。
 2時間ドラマに出てきそうです。

km13.jpg

 展望台。
 サムエル・コッキング内にある物。
 そんなに高くはないはずですが、
江ノ島の高い所にあるので、降りる時はかなり怖いです。

km11.jpg

 サムエル・コッキングの庭園。

km10.jpg


 江ノ島通りの奥。
 食事処、土産物屋はここが多いです。

km14.jpg

 江ノ島入り口の反対側。

 岩場でして、波が激しい所です。
 良くすべるので注意。

km18.jpg

 岩戸の前。

 岩戸は第一、第二洞窟があり、第一は非常に暗く、頭を打ちやすいです。
 因みに照明がないので、貸し出される蝋燭で照らします。
 当然、内部は撮影禁止。

km19.jpg

 竜を祀る神社。
 名前は忘れました。
 江ノ島は弁天様と龍を祀っています。
 因みに、弁天様と龍は伴侶です。

 鳥居。
km15.jpg

 拝殿は撮り忘れたのかな?

 この伴侶の伝説にあやかり、
永遠の愛を誓う為に作られたのが龍恋の鐘。

km16.jpg

 恋人同士で鍵をかけ、鐘を鳴らすと永遠に結ばれると言われています。
 鍵の重量と錆の問題から、最近になって改修されました。

 凄い量の鍵です。

km17.jpg

 その後、江ノ島を出て江ノ電に乗り長谷寺へ。

km20.jpg

 長谷寺の庭園は美しいの一言です。

km21.jpg

 寺にも拘らず、なぜか弁天様が祭られています。
 神仏混合のようです。

 鎌倉大仏。
 元々建物の中に入っていたそうですが、
ある時に消失してしまい、以後そのまま野ざらしになっているそうです。

km22.jpg

 この大仏様、

km23.jpg

 背後が開くんだぜ。
 きっとジェット装備で飛ぶんだよ。

 で、歩いて鶴岡八幡宮の参道へ。
 その間に鯛焼きを食べましたが、
焼き方がいまどき珍しい、1匹1匹焼くタイプなので驚きました。
(あれが天然物というのかな?)

 参道。
 参道は端を歩くのが基本。
 鶴岡八幡宮の参道は、中央が競りあがる形になっている為、
段葛と呼ばれます。

km24.jpg

 鶴岡八幡宮境内内。
 非常に大きいです。
 今日は暦からなのか、神前式は見かけませんでした。

km26.jpg

 で、気になりますよね。
 あの銀杏の木。
 今どうなっているかと言いますと、

 km27.jpg

 完全に撤去されています。
 作業は未だ終わっていないらしく、段の所は一部立ち入り禁止になっています。

 入り口。

km28.jpg

 非常に混み合いますので、拝む時はすばやく丁寧に。

 その後は行き当たりばったりで鎌倉宮に。

 拝殿。
 意外に質素です。

km29.jpg


 鳥居。
 白塗りの鳥居は珍しいのではないでしょうか?

km30.jpg

 で、建長寺に行こうとしたのですが、

km31.jpg

 閉まっていました。
 残念。

 というわけで、すごすごと帰ってきました。

 実はこれよりちょっぴり多く、写真を撮ってきたのですが、
整理が出来ず、どれがどれだか分からなくなってしまったのと、
アップする際の不具合で手間取ってしまった関係で、
全て公開する事ができませんでした。

 申し訳ありませんでした。

 因みにお守りを買ってきて鞄につけたので、
ボクの鞄が中学生の鞄よろしく、
凄い事になっています。
 
 親に、神様が喧嘩するからやめろと言われているのですが。
 縁結びを除いて、効果はかぶらないようにしているんですけどね。

 え、何故縁結びだけはあるかって?

 それは、大抵縁結びの守りは形状が独特でして、
すぐにどこの神社の物か分かるからです。

 どれも同じ形状だと、味気ないですからね。

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

03 ≪ 2010/04 ≫ 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる