見所満載。

 前に書きましたが、今月はもうシナリオは書きません。
 ほぼ目的を達成しましたので。

 さて、毎週土曜日恒例となりました、
咎狗の血(アニメ版)9話の感想です。

 今回は突っ込みどころ見所が満載でした。
 前回が大人しかったからかしら?

 で、今回のハイライトは、

メイトリクスとベネットアキラとケイスケがナイフで昔のよしみだ、苦しましたかネェ!ボイラー室倉庫でバトル。
・うっかりケイスケがアキラの血を摂取して悶えK.O!
・死亡フラグ発動!と思いきや、ちゃっかりケイスケは生きていました。ヒロイン補正ですね、分かります。
・出ようとした所でアリアス大統領リンが現れてケイスケを人質に。
・そしてアキラに娘のバラバラ死体が届くぞ脅しをかけてタグを奪う。ついでにケイスケのも奪い取る。
アリアス一味のアジトヴィスキオ邸でリンVSイ・ルレの無観客な時間無制限喧嘩商売デスマッチ敢行。

 以上です。

 コマンドーが好きな組合員なら最高に突っ込みまくり盛り上がります。

 冗談抜きでこのアニメ好きになりました。
 もう色々見所シュワ映画のオマージュや突っ込みどころが満載で。
 けいおん!もコマンドーとの相性がいいのですが、
これもいいですね。

 まず、トシマに人がいなさすぎです。
 タグの奪い合いでポーカーやるのであれば、それなりの人数が必要ですが何故か人がいません。
 因みにトランプ同様のタグであれば13種類しかタグがないので、
(イ・グラに関してはWikiに詳しいです。
尚劇中では1度も「スペード」等の記号について記述がないので、多分ないと思われます。)
奪い続ければ何とか揃えられる筈です。
(タグは1人に複数与えられるからです。)

 リンは相当長い間トシマにいるようですが、
それなら相当な量のタグを持っているはずです。
何故役が揃っていないのでしょうか?

 相手が全員ブタタグだった可能性や、
あえてブタタグしか奪わなかった可能性がありますが、
それにしても、
今更になってアキラを尋ねる意味がありまん。

 急に戦いたくなったのでしょうか?

 解決手段として、
イ・グラに参加している人が少なすぎると言うのがあります。
まあそれならそれで問題なさそうですが、
人が少なすぎるゲームをやる意味があるのかどうか疑問ではあります。

 後はケイスケが中立地帯のバーを荒らした事や、
バトルをせずにタグを奪ったリンがルール違反者とみなされておらず、
処刑人の手にかかっていない事や、
そのくせタグの奪い合いが前提なのに、
タグを奪い続けた猛が処刑人に目をつけられていたりと、
(最も、参加資格がなくなったから目をつけられたと言えばいいのですが、
それですとどういった経由で参加資格がないとみなすのか分からなくなります。
何故ならタグがなくなる=資格がなくなるであれば、
例え他人のものでもタグをつけている限り、資格がなくなると言う事はなくなりますから。
つまり、なくなっても奪った後それをつけていればOKになり、
その時点で処刑人の手にかかる事はルール上なくなります。
ひょっとして、
タグに本来の持ち主を検知する発信機でもついているのですか?)

いろいろな点で突っ込みどころがあります。

 まじめな話をしますと、
アキラの血は恐らく抗体が含まれていると思われますが、
(ケイスケが回復したのもその為だと思われます。)
元々ワクチンは毒から作られるものなので、
(正確には薄毒化した病原菌を摂取させ、
毒に免疫を持たせるのがワクチンです。)
アキラはひょっとして、
既にラインに既に侵されているのでは?と思ってしまいます。

 まあ、薬物を口から摂取するのは余り聞いた事がないので、
その時点で何だかなぁと思いますけれど。
(普通は効率の良い注射や、
脳に近く感覚の鋭い鼻から摂取するようです。
胃を経由してしまうと消化の関係で毒が濾されてしまい、
効率が悪くなるそうです。)

 で、各勢力が攻めていると言う時に、
のんびりイ・ルレと戦っている場合ではないと思いますが。

 毎回思うのですが、
なぜルール違反者の処理を行う処刑人が2人しかいないのか?
と思うのですが。

 他の人員は?

 やっぱりイ・グラって、
参加人数が極端に少ないローカルなゲームなんじゃ……
 豊島区ぐらいの広さがあるのに。
 ひょっとして豊島区の乙女ロード近辺オンリーでやっているゲームですか?

 まあ、1作目から5年たっているゲームですから、
多分相当議論されていて矛盾は埋められていると思いますが。

 誰か教えてください……って、
あのアニメを見ている人は誰もいませんよね。

 原作はBLゲームですし。
 原作やればわかりますか?
 分かるのであれば文句なしにPSP版買うのですけれど。

 さて本題へ。

 セメタリーですが大分形になりましたが、
相変わらず敵に近づかれるとアウトな傾向があるようです。

 ナパーム+フォレストファイアですと、
よろけさせるタイプはない為に切り返しが難しく、
近づかないようにしても、
端に追い詰められるとどうしようもなくなります。

 ここが最大の課題でして、
フォレストファイアを捨て、
ヴァルキリーで「とりあえず」近づかないように牽制していくか、
「カラカラ」で吹き飛ばすかを考えています。

 ここさえ何とかなれば、
後はカノン砲への対処だけです。
 俗に言うカノンガードと言う戦術を組み入れるかですが、
これをしてしまうと動きが止まるので、
なんともいえないのが実際の所です。

 今の所、
普通によけるのが妥当ですね。

 メモステを新調しましたので、
こいつをエクサ専用とします。
(このゲームは半端ではなく容量を食うので)

 また、サトロークに登録している1部隊(ナパーム機)はマイナーチェンジの為に削除し、
近いうちに再登録したいと思います。

テーマ : カルネージハートエクサ
ジャンル : ゲーム

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

11 ≪ 2010/12 ≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる