出かけて見てきて凹んでみて。

 図面を作成する際、
元にしている建物を実際に見て気になった部分を調べてこようと思い、
前川國男邸のある東京たてもの園に出向きました。

 入り口や食事をする売店は珍しく混んでいまして、
(普通なら余裕で入れるのですが)中々思うように計画が進みませんでした。

 前川邸だけではなく、
他の家にも立ち入りまして色々と調べてきました。

 結果、
二階部分に部屋がない事や床下の高さが意外に低い事、
扉等部屋の見た目を重視した設計になっている事が分かり、
更に問題となっていました柱の位置等もメモを取り把握してきました。

 その他の家では天井や2階までの高さや、
車椅子のときに入る扉や玄関の高さ、
窓による光の出入りなどを見てきまして、
一通り気になった所をメモしてきました。
(写真も撮りましたが、
見せる為ではなく調査用の資料としてですので公開する気はありません。)

 これを元に家に戻り、
軽く下書きする事にしました。

 と、
その前におまけとしまして画家のちひろ美術館に出向き、
透明感のある絵を見てきました。

 その後家に戻り、
早速下書きをしてみました。

 1F。

2011y05m04d_194055011.jpg

 2F。

2011y05m04d_194131033.jpg

 基本的には問題ないのですが、
階段の所で会談したにあります扉が干渉する事に気づき、
急いで調整しました。

2011y05m04d_194146405.jpg

 これですとまるっきり分かりませんが、
階段と扉が干渉するかどうか、
段を調整している所です。

 たてもの園で撮りました写真から何とか干渉しないように調整し、
平面図の下書きに反映させました。

 その代わり、
左側はどうにも出来ませんので左側の階段を削除し、
ここはバリアフリーを考慮してエレベーターを配置する予定です。

 また、
何気に下の部分をおよそ5寸程度延長しています。

 後は見直した後に柱の設置を行いたいと思います。

 更新途中でFirefoxが1時間以上固まってしまい、
更新が遅れました。

 申し訳ありません。

テーマ : CAD
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

04 ≪ 2011/05 ≫ 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる