同じフレーズ。

 先日、
昼に軽く食べられる物としてフレンチトーストを作ったのですが見事に失敗しました。

 その辺は前に書いたのですが、
もう一度リベンジするべく失敗した要因を調べてみました。

 一つは火加減、
もう一つはパンを浸す時間と量、
ついでに余りに少なかった砂糖の量……と、
料理の基本のキの字すらもない有様なのが分かりました。

 次は一通り調べ、
材料や道具も一通りそろえてきました。

 (自称)完璧です。

  後は調べた通りに調理を……と、
パンを卵に浸し過ぎて崩れそうになったのですが、
そこは放っておいてさっさと焼きます。

2016110301.jpg

 意外に上手く焼けました。
 左の卵焼きは余りの液を焼いた物です。
 卵焼きは専用の焼き器がないとうまく作れません。

 味は至って普通の(冷めてましたが)フレンチトーストでした。

 後で調べたところによると、
フレンチトーストやホットケーキは意外に調理が難しく、
(焼き加減的な意味で)
一番簡単な料理は「麻婆豆腐の元」を買ってきて麻婆豆腐を作る事だそうです。

 確かに切った豆腐を入れて元を煮るだけの……いえなんでもありません。

 こんな簡単な料理に一喜一憂する自分も情けないですが、
ネタがないのでこんな物です。

 これから毎日フレンチトーストを(以下略)。

 さて、
小説ですが文字のチェックを行っています。

2016y11m03d_192531187.jpg

 一通りの書き癖を調べていまして、
大体にして曖昧な言葉を置き換えていく事になります。

 買ってきた類語辞典がお仕事します……と思いきや、
実はあまり掲載していないのでネットでの検索頼みナノは相変わらずです。

 辞書さんは意外と融通の利かない高給取りだったのですね。

 会話文でそいでいくと説明口調に成り果てますので、
その辺は基本的にそのままとしています。

 ついでに一文字ずつ確認していくと書き癖と言うのが見えてきます。
 同じフレーズの繰り返しになっている所ですね。

 人それぞれなので何が書き癖なのか書きません。

 とりあえず原因を書いておくと、
同じアクションをすると同じフレーズになる……と、
当たり前と言えば当たり前な事です。

 その辺は言葉を微妙なニュアンスで置き換えていくのか、
そのままにするか非常に悩みます。

 今でも悩んでいます。
 単語レベルなら問題なく削除できるのですが、
アクションだとどうしようもないです。

 例えば「撃つ」「切る」といったアクションの繰り返しが多いから、
それ以外の言葉に置き換えろと言った感じです。

 置き換えるとニュアンスが変わりますし、
削除するとアクションが全くなくなってしまいます。

 どうすればいいのか悩んで他人に相談したい所ですが、
自分は友人もいないしサークルも所属していないので聞こうにも聞けません。

 今の所はやむを得ないとして飛ばしていく方針にしますが、
やっぱり引っかかります。

 こういう時に一人はきついですね。

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

10 ≪ 2016/11 ≫ 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる