雑談記2020年05月10日
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
ギリギリで。
 返却期限ぎりぎりで、
図書館から借りていた「ドリアン・グレイの肖像」を読み終えました。

 オスカー・ワイルド唯一の長編作品でして、
老いていく事や過ちを認めていく事こそ真の美ではないかという点、
(逆にいつまでも若々しいままでいる事はまやかしの美でしかない)、
劇に関するうんちくや愛想劇など、
皮肉屋で知識人でもあったオスカー・ワイルド当人の精神世界の集大成でもありました。

 只、
この時代の長編小説特有の、
「とりあえずアイディアをそのまま書き、うんちく語らせて引き延ばす」的なだるさはあります。
(むしろ今の小説はきっちり構成しているといえます)

 そこに耐えられるかが勝負です。

 さて、
sketchupですが、
屋根の一部を作り終えました。

2020y05m10d_182043848.jpg

屋根の瓦は前の使いまわしですが、
下地は1から作り直しています。

 長さが違うのだから当然ですが。

 設置すると不格好ですが、
これは前に作った部分と組み合わせのが前提なので、
あたりをつけている程度です。

 次はこの部分に窓を設置します。
 窓自体は難しくないのですが、
問題は窓から見える中身ですよね。

 ここは透明にせずごまかすという手段もありますが……。