また関東と関西で。

 昨日の続きを。

 金で買えないものについてですが、
これを更に突き詰めて考えてみました。

 これは金で買えるものについて選択肢を入れた場合、
どうなっていくのか?というものです。

 本来金を要しなくても手に入る物があり、
かつ金で買えないものがないと言う前提で話を進めます。

 この場合、
以下のパターンが組み立てられます。

1 金がなくても手に入る。
2 金を支払って手に入れる。
3 金がないので手に入らない。
4 金があっても手に入れない(手に入れる気がない)。

 4のパターンは完全放棄ですのでそこで終了し、
切り捨てます。

 1の場合は何も労せずに手に入れる事が出来ますので、
これもまたそこで終了です。

 問題は2と3です。

 2は本来金を使わずに手に入れる物を金を使わなければ手に入らない場合でして、
この場合「本来苦労せずに手に入る物を苦労して手に入れなければならない」事になります。

 これは誰もが持っている物を持っていない(だから手に入れようとするのです)ので、
強い劣等感を抱きやすく、
更に本来使う必要のないお金を消費してしまうので、
金を稼いでもすぐに消費して貧しくなってしまうループに陥ります。

 最終的には何の為に働いてんだ?となってしまいます。
 ならば放棄しろと言いたいのですが、
誰もが持っている物をあきらめて生きると言うのは相当な苦痛になります。
 人にとって辛い事の一つがこれですので、
尚の事執着し抜け出せなくなります。

 更に酷いのは3のケースで、
これは金すらないので手に入れられず困り果てるケースです。
 しかも、
上記の通り誰もが持っている物ですので劣等感も付きまとい、
もう抜け出せなくなってしまいます。

こうなった場合、
一番手っ取り早い手段が「他人から奪う事」ですので、
犯罪に走りやすくなります。

 ……まあ、
要するに格差による治安悪化などの諸々はこれが原因なのかな?と思っております。
 解決策としまして、
2と3にその物を与えればいい(誰もが持っているものを与えるのですから嫉妬はないでしょう)のですが、
問題はそれを「お金で買わなければならない」と言う問題があります。

 1の人間からすれば、
もっていて当たり前な物を金で買って与えるなんて金の無駄遣いだと思いますし、
4の人間からすれば、
最初からあきらめる様促せば無駄がなくなる答えるでしょう。

 結果、
2と3が板ばさみとなって更なる苦境に陥り、
ますます切り捨てられていきます。

 って、
どこかで同じような問題が……

 ボクの頭からすれば、
ここで限界なので後は別の方が考えてください。

 午前中に出かけまして、
甘味処でぜんざいを頼みました。

 2011051401.jpg

 ふたを開けたものはブレていましたしたので載せません。

 甘味処は女性ばかりなので、
男一人はキツいです。

 何故にぜんざいに福神漬け?と思っています。

 ぜんざいとおしるこ。
 餡とお餅が入っている点でよく似ています。
 と言うより、
同じでは?と思い調べてみた所……

 関東と関西の違いが。

 また?と思って調べてみますと、
関西で「ぜんざい」と呼ぶものは関東では「おしるこ」。
関東で「ぜんざい」と呼ぶものは「小倉」「亀山」と呼ぶそうです。

 調理方法の違いは、
関東のぜんざいはつぶ餡。
おしるこはこし餡かつぶし餡。

 だそうです。

 それと、
午後に与野公園のバラ園へ行きました。

 薔薇はまだ全開ではないのですが、
ある程度咲き誇っていました。

2011051402.jpg

 マリアカラス。

2011051403.jpg

 カクテル。

2011051404.jpg

 リオサンバ。

 メモを取らないと分からない品種だらけです。

 こんなにも品種があったのは驚きです。

 矢鱈にアブラムシがつく棘植物としか思っていませんでしたので。

 因みに桜もバラ科ですね。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

01 ≪ 2024/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる