巡り巡って。

 一寸前にテレビでフォーン・ブースを放送していたのですが、
うかつにビデオから消してしまい、
後から後悔しました。

 映画の内容は端的に言えば、
せこい男が電話ボックスに入った所、
何故か電話がかかり、
そいつをとると電話ボックスに入った人を盗聴する事で人間観察を楽しんでいる男が出て、
次々脅迫されていくと言う物です。

 ほとんど1場面(電話ボックスでの出来事ですから)なのですが、
脚本が良く引き込まれてしまいます。

 吹き替え版では序盤から終盤まで、
延々と大塚明夫氏の声でののしられ続けるので、
その辺が好きな方はたまらないと思います。

 リベリオンと言い、
何故こうも面白い映画を消してしまうのだろうと思います。

  最近876プロ専属のPと化していたのですが、
今回は業務を休んでカルネージハートエクサのメカニックに戻りました。

 レーティングの結果は散々で、
余裕の全敗でした。

 敗因をいくつか抽出してみますと、以下の通りになります。

・短期決戦型と相性が悪い。

 対戦した相手がことごとく短期決戦型の為、
長期戦になりやすい(と言うかそうせざるを得ない)ナパームやパルスでは歯が立たず、
延焼効果が出る前に撃破されてしまうケースが多かったです。

・近距離戦型で押される。

 格闘を含め、瞬時に近距離に入られると何も出来ず、
ほぼ撃破されてしまいます。

 転ばせの頼みである地雷も撒く前に格闘で即座に転ばされてしまう為、
ほとんど効果が出ません。

・ホバーを集中攻撃される。

 相手はホバーを優先ロックしているケースが多く、
これにより僚機であるホバーが即効で撃破されてしまいました。

 また、
こちら側の命中精度の低さも気になりました。
 特に空中で相手を切り替える事により、
ターゲットがぶれてしまうケースがあり、
ここは改善しないとまずいと思いました。

 意外にも相手に選抜された側には飛行型が皆無でした。

 今の主流は高火力短期決戦型なのでしょうか?

 レート1000で相当一方的な結果でしたので、
多分に妥当なのは650~700程度だと思います。

 この中から新たな仮想敵を探すとしましょう。

 その後セメタリーをいじり、
カノン砲を搭載させる事にしました。

今作ではカノン砲は非常に重く、
余り弾数を搭載出来ないのですが、
それでもテストしてみました所
幾らか余るようでしたので問題ないようです。

screenshot_2011052301.jpeg

 本当ならば炸裂弾を搭載したかったのですが、
何故か前作より弱体化していたので見送りました。

 何故前作でも弱武装だったのに、
もっと弱くしたのでしょうか?

 それと、
相手の敵はSSに載せてもいいのでしょうか?

 他人が作った機体ですので、
安易に載せるのはどうかと思うのですが、
でも載せないと状況が分かりにくいですし。

テーマ : カルネージハートエクサ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

02 ≪ 2024/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる