眠くて眠くて。

 非常に眠いです。
 不眠が現れたらしくうまく眠れず、
仕事中に強烈な睡魔と幻覚に襲われます。

 ふわふわしている感覚は気分がいいものですが、
目が覚めると仕事が大変な目にあっています。

 まずいなぁ。

 そして遂に、
黒死館殺人事件」を読破しました。

 端的に内容を説明しますと、

「黒死館での連続殺人に探偵法水麟太郎が挑む」

 以上です。

 でもこの作品の凄いと言われる所以は、

「話の内容の99%がオカルティズムな薀蓄で埋まっている」

 です。

 殆どがオカルトな薀蓄で、
しかもびっしりと埋められていますので、
途中からオカルトの辞典を読んでいる気分になります。

 しかも最後が薀蓄なんて殆ど関係ないような物ですし、
割合あっけなく終わります。

 何故こんなに訳が分からない展開にしているのか?と言いますと、
これは作品の主題が、

「事実は至極単純明快なのに、
探偵(や作家)は話をややこしく(回り道して)着飾る事でそれっぽく見せている」

という事だからです。

 アンチミステリーと呼ばれる所以です。

 作品の冒頭にも、
この趣旨の事が書いてありますので、
多分にこの主題で間違いないと思います。

 オカルト知識がある人にしかお勧めできない、
驚愕の推理小説です。

 次は小公女と秘密の花園を……って、
何回読んだでしょうか、
この本。

 赤毛のアンも読みたいですが、
何故電子書籍では途中までしか販売していないのですか?

 オズの魔法使いも読みたいですが、
紙の本はかさばりますからねぇ。

 もう本棚が一杯なのです。

 本題へ。
 
 シナリオですが、
メモを抽出して余計な点をそぎ落とし、
さらにメモを作るという作業に入りました。

 これで更に加えるものをすべて加えまして、
結果として一応の筋書きが出来上がりました。

2012y03m02d_211317541.jpg

 個人的にこの展開は突拍子過ぎてどうなの?と思うのですが、
ここは何とか折り合いつけて何とかまとめたいと思います。

 最後の一文が引っかかっていまして、
いかにしてこの最後のピースをを組み込むかがカギになりそうです。

 眠い、
眠いのですがどうも布団に入ると目が覚めます。

 これをチャンスに、
徹夜上等で作業していてもいいのですが、
どうも寝ないといろいろ支障をきたしそうで。

テーマ : 創作シナリオ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

02 ≪ 2024/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる