ファンタジーに関する考察?

 本日は2点です。

 どうぶつの森ですがDSで出来たテクニックは一通りできるようでほっとしています。
只タッチパネルで移動が出来なくなったのはちょっと残念です。

 直感的な操作が出来ないのは厳しい物があります。

 このゲームはマニュアルに書かれていないようですが、
SSを撮る事が出来ます。

 やり方は「L」と「R」を同時押しでして、
これをやるとSDカードに保存されまして、
いつでも写真で見る事が出来ます。

 後はカードをPCに差してごにょごにょと。

 間違えても、
HNI_2012111101.jpg
良い子はこんな事をするなよ!
風城徹との約束だ!

 さて本題へ。

 ファンタジー物が乱立されていますが、
大きく分けて2つあるとボクは睨んでいます。

 一つは指輪物語を起点とする欧州系、
もう一つはコナン(名探偵じゃない方ですよ)を起点とするアメリカ系です。

 両者ともに過酷な戦いを経由していく点は同じのですが、
戦いの相手が欧州系では闇の勢力など、
所謂「どうあがいても勝てっこないような巨大な相手」に対して、
アメリカ系ですと敵国の王等の「技を極めればなんとか勝てる相手」言う物があります。

 また、
欧州系ではパーティを組んで個性を持って補い合って戦って行く事が基本ですが、
アメリカ系では「単機駆け(正確にはパーティは組みますが基本的に主人公はハイレベルな万能なので他は補助)」が多い事もあります。

 更に突き詰めますと、
欧州系は味方の「明確で残酷な死の描写」が結構多いですが、
アメリカ系にはそれがありませんし、
アメリカ系は大団円になる終わり方が多いです。

 最も、
主人公が単機掛けする以上死んだらおしまいと言う都合上の問題がありますが。

 歴史的に見ますと、
アメリカは先住民から侵略して奪って成立した国家ですので、
屈強の男が敵国に乗り込んで王を倒して王になり、
平和になって大団円と言う展開はある意味ではアメリカの歴史そのものを美化していると言えますし、
欧州では国家間での野心家が支配→封建制→内政腐敗→崩壊→群雄割拠→野心家が支配と言うループが絶えなかったので、
抗えない世界の中でもがいてうちに仲間意識を強くしていく人々や、
運命に飲まれてしまう凄惨な光景という物を著しているともいえます。
(歴史に疎いので間違えていたら申し訳ありません)

 そういう意味では、
同じ魔法少女でも「なのは」はアメリカ系、
まどか」は欧州系に分類されるファンタジーなのでは?と思います。

 ファンタジーと言うのは結構考えさせてくれますが、
問題はそのくだりを考えずに表だけ模倣したファンタジーは……やっぱり薄っぺらいです。

 どんなに過去の文献から引用しても、
中身がなければ只の記号ですし。

 それがラノベなんだと言えばそれまでですけれど。

 別にラノベを馬鹿にしてはいません。
考察した上で構築されたファンタジーがある物もありますから。

 只、
ファンタジーは都合のいいジャンルではなく、
SFと同じくきちんと考えないと駄目なんだよと、
そう考えているだけです。

 それだけの為に長々とグチを書いているボクもボクですが。

テーマ : 雑記
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

01 ≪ 2024/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる