久々に庭園へ。

 昨日は作品のアップ作業で夜中まで作業していました。

 歳をとると時間が早く感じると言いますが、
単にやることが集中しているだけでは?と思っています。

 歳を取ると急に課題が増えますからね。

 今日は今日で本来ゆっくりしたかったのですが、
どうにもこうにも出かけようと思いまして出かけてみました。

 出かけた先は……旧古河庭園です。

 バラ祭りなる物がやっていまして、
カップルだらけで混んでいました。

 そもそも庭園と言うのは誰もいないようなところを散策して思考にふける……と思ったのですが、
どうやら只のデートスポットになったようです。

 別の場所でも探したほうがよさそうです。

2014051802.jpg

 建物内は喫茶店になっていますが、
2階へは入れません。

 あくまで観光用でも何でもない(元)一般家屋なものですから。

2014051801.jpg

 家の元にはバラが箱に入ったように詰まっています。

20140501804.jpg

 おなじみの赤いバラ。

 バラと言えば赤ですが、
今は品種改良が進んでいるので赤はバラの固定色ではなくなりつつあります。
 赤系統と呼んだ方がよいのかもしれません。
 赤は深い色から淡い色、
黄色が混じって橙になるものまでさまざまです。

2014051803.jpg

 白いバラ。

 白は赤の次にある一般的な色です。
 こちらも赤同様に白系統となります。

 こちらは汚れ……と言うか他の色がつくと目立ってしまい嫌われるのか、
真っ白で他の色が入っても淡い色程度が多いようです。

 ノイバラもこの系統の色です。

 蒼いバラ。

2014051805.jpg

 遺伝子組み換えの物を除けば青系統は厳密には「淡い青紫色」になります。
 これは本来バラに青の色素が含まれていないためで、
(そのため不可能と言われていました)
青っぽく見える……と言うのが大体の所です。

 真っ青なバラが科学的に作れる現在、
不可能とされている色は黒とされています。
(黒は全部の色素が程よく混じっていないと出来ない色です)

 写真は品種ごとに取ったのですが、
時間がないのと似た品種が多いので割愛しました。

 個人的にバラはアブラムシがつきやすいのと、
匂いが苦手なのでどうにもな感じなのですが。

 追記。

 記事タイトルが仮のままだったので変えました。
 それと枕を追加しました。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

03 ≪ 2024/04 ≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる