全てにおいて半端。

 図書館で借りていました「エチカ」が余りにも読み進まないので、
先日行った神保町で本を購入して返却してきました。

 これに限らず、
科学と哲学の本は本当に読みにくく、
しかも時間がかかるので借りるのがきついです。

 速読の方法でも教えてもらおうかと思いました。

 全般的な事としてはやっぱりと言いますか、
停滞しています。

 小説の流れ図作成もある程度進めていますが停滞していまして、
なかなか進んでいません。

 会えて何が起きた価格とすれば、
Code of jokerでサレンダーのやり方が分かった位です。

 企保的にTCGではソリティアと呼ばれる状態(所謂ワンサイドゲーム=一方的な展開)になると、
システム上逆転がほぼ不可能になり、
相手も自分も無駄に時間を浪費するだけになるのでサレンダー(投了負け)が認められていることがあります。

 やり方が分からない状態だったころは、
自分のデッキが序盤に非常に弱い事もあって、
序盤に圧倒されるとズルズル行き易いのも難点で苦労しました。

 今はサレンダーのおかげで楽に敗北できるようになったので、
序盤で展開されたら即負けを宣言出来て精神的に楽になりました。

 相手は楽して勝てたので喜ぶべきだと思うのですが、
何故かイラついている事が多いのが不思議です。

 人によっては禁止して欲しいルールの筆頭として挙げられるものですが。

 理由として取引が横行する事(同意の上でわざと負けて見返りを求めたり順位を守る手段が横行する点)と、
最後の最後まであきらめずに逆転してほしいと言う駆け引きが成立しなくなる点を上げているのですが、
それでも無理な物は無理ですからね……

 昔TCGをやっていたころは相性が悪いとみると即座にサレンダーをする癖があり、
一部の対戦相手にも突っ込まれた事もあるのですが、
(特に1ターン目でサレンダーした時に)
ルール上認められているので問題ないはず……と思っています。

 なんでこんな事を書いているかと言いますと、
code of jokerでこれを知らなかったが為に4ターン目位から互いに何もしない状態で対人戦が終わったからです。

 そりゃあ、
場に何もないまま試合終了ではどちらもしらけますよ。

カードゲームについては話をすると小泉花陽のアイドル話並に暑苦しく、
そして長くなるのでここまでにしておきます。

 因みにサレンダーのやり方は、
自分のターンで自分の顔アイコンを長い間触れ続けると「サレンダーしますか?」と出ます。
これで「はい」を選べば自分の敗北で終了します。

 マニュアルにちょっとしか書いてないので、
意外に気づかない人が多い(はず)です。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

01 ≪ 2024/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる