狂気はすぐそこに。

 河鍋暁斎の個展が開催されるそうです。

 この人と言えば火事で家が焼ける所や、
洪水で流れてきた生首をデッサンしたりと色々とアレな人です。

 自分を「画鬼」と呼ぶくらいに自覚しているのでいいのですが。

 前にも書いたと思いますが、
実は地元の埼玉県蕨市に記念館があるので、
見ようと思えばいつでも見られるのです……が、
なかなか見る機会がないのが悲しいです。

 今度の休みに晴れたら行きますかね。

 さて、
今日になって転職の連絡が登録したサイトから来ました。

 その後、
候補がいくつか出てきましたが……微妙に希望とずれているのは仕方ないです。

 完全にマッチする仕事はないですから。

 それにしても、
求人サイトと言う物でわざわざ電話で希望を聞くと言うのはなかった気がします。

 昔は登録して終わりでしたから。

 何があったのでしょうね?

 明日は休みですが、
雨になるそうなので……引きこもっていますか。

 晴れなら横須賀にでも行く予定でしたが。

テーマ : 雑記
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

面白そう……気になる。
江戸末期の文化って、今にも通じるものがいろいろあって、調べると現代とつながっているなーと感じることが多くありますが。この人はまた……すごく魅力的というか、やはり鬼気迫るものがありますね。

転職の方、動きがあって良かったですね。電話で希望を聞いてくれるのは、いいところに当たったのでは?
良いところ見つかるといいですね!

Re: タイトルなし

 コメント、ありがとうございます。

 魅力的も何も、絵が色々とぶっ飛んでいるので(西洋風と日本風が混じっている意味で)一見すると混乱する事必死です。


 いい所に当たったかは分かりませんが、
例によってほとんどが要経験(3年以上)と言うのはどうかと思います。

 後は現場仕事は駄目と言ったはずのに現場の派遣が入っています。
 条件が厳しかったのかしら?
プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

01 ≪ 2024/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる