後は落ちるだけ。

 ハロワに行ってきましたが、
バイトだけならそれなりに仕事があるようです。

 年齢設定を高めに設定していてもそれなりですから、
きっと仕事の人が来ない……と思えるのでしょう。

 でも結構遠い物が多いので、
今の状況ではうかつに出かけられないのがきついです。

 離職の処理も出来ていないので、
この辺はじっと待つしかないようです。

 下準備をじっくりしますか。

 簡潔な文体と言う事でシャーロック・ホームズの事件簿を図書館で借りて読みました。

 推理物特有のくどさが意外に少なくて読めましたが、
高が本一冊で全ての作風を評価できないので別の作品を読む必要がありそうです。

 さて、
カルネージハートですが対空戦車のプログラムを組みました。

 機体は仰角と射角からローケンとしました。

screenshot_2015072302.jpeg

screenshot_2015072301.jpeg

 プログラムは大まかに1時間程度で組みました。
 かつて徹夜で組んでいたのが懐かしく思える位楽に組めます。

 36チップなのもありますが。

 その代わりデバッグが大変でしたが、
意図した通りに動いてくれるようなので問題ないです。

 只、
武装が2つあってもさほどありがたみがないので、
素直に炸裂弾を装備したバジリスクでいいのではないかな?と思ってしまいます。

 どうせ前線を張る機体のサブを務めるのですから、
対地はさほど意識しなくてもいいのですから。

 

テーマ : カルネージハートエクサ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

シャーロック・ホームズは推理小説というジャンルが完全に確立していない時の作品ですから、冒険の要素が結構多いですよね。
文体、簡潔ですかね……。
「バスカヴィル家の犬」を途中まで原文で読んでみたのですが(途中で面倒になって放った)、昔の作品ということもあり結構読みにくかった気が。
いや、自分の英語力のせいかもしれませんが。
物語としてはすごく好きなんですが。

Re: No title

 コメント、ありがとうございます。

 確かに推理と言うより冒険に近いですね。

 ホームズに限らず、
海外の翻訳物(特に古い物)は口語訳になっていないのか、
非常に回りくどいので海外の古い本を読みたいのであれば近年翻訳されたものが良いです。

 自分も古い翻訳の「不思議の国のアリス」を読んでクラクラした事があります。
プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

02 ≪ 2024/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる