奇怪な文書。

 今日になって、
ヴォイニッチ手稿と言う本が無料ダウンロードできるようになったそうです。

 オカルト好きであれば多分知っていると思いますが、
非常に訳が分からない「文字」と不可解な絵が書かれていまして、
更にページが抜けているので全容も分からないと言う本です。

 現在に至るまで解読が出来ていない本でして、
「頭の悪い金持ちに高値で売りつける為、古文書っぽく適当な記号で書いた本」とも言われています。

  この手の説に疑念もありますが、
最近になってあった出来事として「亜書」の問題があります。

 「亜書」は1巻6万円もする本でして、
内容は全て記号の羅列で意味を成していません

 これだけですと只のジョーク本として捉えられますが、
国会図書館に納本する際に提供料として提供元に半額の値段を与える事になっています。

 この本は全76巻ありますので、
単純に言えば234万円が提供した側に入る事になります。

 本と言うのは本自体ではなく、
内容に価値があるので(でなければ書けるノートの方が価値が上になります)、
内容に意味がないと言う本を高値で売りつけた……と捉える事も出来ます。

 話を戻しまして、
そもそもこんなものをダウンロードしても得する人はあまりいないかと思うのですが、
クトゥルフ神話にも出てくる本なので、
好事家な方は落としてみるといいでしょう。

 さて、
図面ですが今日になって調査に行ってきました。

一旦出向いてメジャーを使い測定し、
不明な点は写真に撮っておきました。

 帰りに喫茶店に寄り、
android上で編集をかけました。

2016040602.png

 AutoCAD360は当初、
使いにくく編集も糞もない状態でしたが、
現行のバージンではかなり改善されていました。

2016040602.png

 流石に1から編集は出来ませんが、
出先で変更する程度であれば何とかできます。

 指の反応がおかしい点が見られますが、
その辺は癖のような物なので目をつぶれば問題ないです。

2016040603.jpg

2016040604.jpg

 喫茶店で食べた物はざっとコーヒーとパンケーキです。

 星乃珈琲のパンケーキは非常に分厚く、
漫画に出てくるようなパンケーキなので本当に美味しそうに見えます。

 かけるシロップは黒蜜、はちみつ、メープルの3つから選べます。
 自分ははちみつを選びました。

 日本のメープルはコーンシロップに味と色を足した物が殆どなので(その場合メープル『入り』、ケーキシロップと曖昧に書いてあります)、
産地がはっきりしていない限りメープルではないですからね。

 また、
はちみつも花によってアレルギーを起こす可能性もありますので、
花粉にアレルギーがある人は聞いておくのが無難です。

 黒蜜は……食べた事がないのでわかりません。

 味はふんわりしていて、
はちみつをかけずともほんのり甘いです。

 ただしほんのりなので味気ないのは確かです。

 そんなこんなでして、
明日は雨なので1日じっくり作業をする事とします。

テーマ : タブレット関連
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

01 ≪ 2024/02 ≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる