補修。

 今日になって、
矢鱈と物が壊れていたので修理と購入にあてがっていました。

 まず、
自転車ですが調べてもパンク穴が見つからず、
結局チューブを買いに行きました。

 しかしながら、
店が9時から出ないと開いていない事実に気づき、
一旦戻ってからチューブを購入してから交換しました。

 作業に慣れると、
タイヤのパンク修理よりはるかに値段が安くて楽、
その上確実なので自分はパンクをすると応急処置でない限りはこちらにしています。

 今のところ問題はないようですが、
何かあればきっと別の問題かと思います。

 もう一つはイヤホンでして、
イヤホンが片方聞こえなくなったために買いに行きました。

 イヤホンは安い物ですと音の響きが悪く、
高いと鮮明になる代わりにお札が消えていくと言う有様です。

 今までと同じイヤホンにしようかと思いましたが、
そこそこ安いイヤホンにしました。

 僅かに高音域に癖があり(人によっては金属音と感じます)、
更に籠っている感じがしますが、
流石は安くても重低音の迫力とシャカシャカ感のなさに定評がある?オーディオテクニカです。

 重低音は見事です。
 やっぱり1000円のイヤホンでは厳しいですよね。
と言う事で。

 さて、
絵心教室ですが前に書きました通り、
見事に色鉛筆で描いた絵が酷い事になっています。

2016100501.jpg

 かなりいじったのですが、
これ以上いじるともっと訳が分からなくなるのでやめました。

 かろうじて中央の家と水車、
左下の水が分かる程度で左上と右下は何を書いていたのか分かりません。
(左上は木の枝、右下は岩場です)

 理由として輪郭線がはっきりしない事と下書きを細かくし過ぎ&色を細かく配分しすぎたのが原因です。
 また、
遠近感が全くなく、
この辺も観察不足(被写体の模倣は出来ているが奥行きの書き方がまだ理解できていない)があります。

 他の絵が酷いと思いながらもそこそこ描けていたので、
多分に鉛筆の使い方が分かっていないだけかと思います。

 後は経験ですかね。

 細かく書き込んでしまう悪癖は小説にしても絵にしてもあるようで、
「そこまで書かなくても特徴を掴めば見る側は分かるのだから問題ない」が理解できてないのですよね。

 何処となしに不安になっているのかもしれません。

 絵を描いて行くと、
小説と同じような癖が出ているのに気づきます。

 余計に書き込んでしまう点ですね。

 この辺は学ぶところが多いように思えます。
 じっくり学んで、
今度はアナログの絵に挑戦したい所です。

テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

11 ≪ 2023/12 ≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる