雑談記諦めるのはまだ早い。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
諦めるのはまだ早い。
 A列車で行こう3Dですが、
このまま諦めきれずにどうやってクリアするのか調べてみました。

 ……普通に達成するのはきついそうです。

 チュートリアルの段階で鬼畜とは、
流石チュートリアルで投げ出す人が多かったカルネージハートを出す企業だ!

 でも、
それって投げ出しますよね?

 普通にゲームで税金と格闘し、
株主配当と子会社の経営でヒーヒー言ってる段階で
「ゲーム如きに何でこんなに現実的な事を考えなければいけないんだ!」とモンスターボールの如く投げつけてしまいます。

 長ったらしい話はここまでにしまして、
実は簡単にクリアできる方法が書いてありました。

 その辺は次の更新以降で。

 さて、
かなり前ですが新宿御苑に行ってきました。

 新宿駅から降りて少し歩きます。

 代々木駅よりも遠いです。
(因みに新宿駅の端と代々木駅の端は100mしか離れてません)

 で、
入場口に行きまして入園料を払って中に入ります。

 中に入ると散歩道です。

2017082801.jpg

 暗いです。

 殆どが人工的に植えた物だそうですが、
そう見えません。

2017082802.jpg

 見事な森です。

2017082803.jpg

 池も絵になっています。

2017082804.jpg

 一般的に人工林と天然林との違いとしまして、
枝と樹の太さがあります。

 人工林は定期的に伐採していますので樹の太さが統一され、
枝もある程度伸びがない(特に地面に近い枝は殆ど刈り取られるのでない)ですが、
天然林は枝が伸び放題で樹が太くなって様々な大きさの樹が存在してきます。

 また、
足元も様々な植物が生えているので歩きにくくなります。

 似た物で雑木林があります。

 雑木林は一定期間以上手入れをしていない林でして、
比較的若い年齢の木で構成されています。

 これは戦時中に物資が不足した関係で樹が刈られまくったせいでして、
適当な森に入って樹を刈りまくる→戦後に不要になったのでそのままと言った感じです。

 雑木林を占めるクヌギやコナラは生長の早い樹として知られています。

 生長の早い樹としてはスギがあり、
戦後育ちにくいマツに代わり植えられました。

 結果はスギが生長しきった頃には需要はなくなり、
余りまくったせいでほったらかし。

 その上春になると大量に花粉をばらまくと言う有様です。

 マツを駆逐したせいで、
昔は大量に採れたマツタケが高級品になってしまうと言う副作用も。

2017082805.jpg

 人工林に見えません。
 ……自然林だったっけ?

 後で調べてみます。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)