最強がない理由

 プリンタがついに壊れてきました。
 10年くらい使っているのですが、寿命なのかもしれません。
 電気屋に行って来て検討してみます。

 カルネージハートで何故、固定化された最強が存在しないのか?
と言う疑問がわいてきました。
 単純に当たり前だの一言で終わりそうなのですが、
自分なりに考えてみました。

 まず、戦略と戦術の自由度が高い事が上げられます。
 このゲームでは通常の対戦ゲームではタブーとなっている、
ハメや待ちが了承されている、
(というより、いかにしてハメるかが全てな気がします。)
非常に珍しいゲームです。
 逆を言えば、それだけ何でもありと言う事になりまして、
文字通り無限大の戦略、戦術を取れる事を意味します。

 そして、プログラムの容量が限られているという事です。
 これはプログラム自体に制限がかけられている為、
自ずと取れる戦略、戦術が限られてくるという訳です。

 端的に言えば、あらゆる状況、戦術に対応し、
尚且つこちらも臨機応変に戦術を変えていく……
と言う事が非常に難しい事を意味しています。

 その為、限られた容量の範囲内でいかに戦術を取るか?
と言う設計が全てになります。
 
 最後に補足としまして、プログラムは想定外の事態に対応できない。
 と言う物があります。
 これは人が操作する場合、想定外の事態になった時は大抵、
レバガチャするなり、何なりして想定内の状態に戻そうとしますが、
プログラムでは打ち込まない限り出来ません。
 最悪、思考停止します。
 つまり、エラーです。
 あくまで、プログラムはプログラムされた『想定内の状態』に対処するしかないのです。

 これは前述した容量の問題とあわせまして重要で、
カルネージハートではプログラムの容量が限られている為、
想定外の事態が必ず発生します。
(容量上、あらゆる状態に対応するプログラムが組みづらい為。)
 そして、その事態に対処できない状態=弱点をつけば、
勝てます。
 つまり、勝ちたければ、
相手の想定外の事態に持ち越させるプログラムを作り、
そこをついていけば理論上、
必ず(ではありませんが……)勝てるという訳です。

 結論しますと、

1)戦術、戦略の幅が広すぎる。
2)その割にプログラムできる容量が少ない(あるいはアバウト)。
3)その為想定外の事態が必ず発生し、しかも対処が出来ない。
4)これらがどんな機体にも必ず存在する。
 となります。

 ほぼ無限大といえる全ての事態に対処し、
尚且つあらゆる敵を駆逐できるだけの機能と、
臨機応変に対応できるプログラムを打ち込む容量がなく、
上記の理由からどんな機体にも必ず弱点が存在してしまう為、
そこをつけばどんな機体でもあっさり沈む。

 その為、最強と言う物がないといえるのです。

 但し、これはソフトウェアの問題でして、
ハードウェアと絡むと一概には言えません。

 また、これらは更に細かく解析し、
研究する必要があるのですが、
分かりやすいよう、大まかに解析しています。

 因みに、これはモンハンをやっている時、
プレイヤーの行動ををBOT化できるのか?と言う考えから飛躍した物です。
 その時の結論は、
上記の理由から『出来ない』と言う事になったと思いますが……
実際にはどうなのでしょう?

テーマ : カルネージハートポータブル
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

03 ≪ 2024/04 ≫ 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる