雑談記文才。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
文才。
 文才を磨くのにはどうしたいいのか?
という問題で「毎日ブログを更新する」という回答が、
どこかのサイトでありました。

 一言いいますが、
文才なんて一切上がりません。

 元々「才」なので素養がない人間は何をやっても駄目です。

 どんなにジャンプを毎日しても人間は月に飛んでいけません。

 根拠のないことを言うなと突っ込まれますが、
自分がそうですとも。

 10年以上(最初を除いて)毎日更新してますが、
未だに文才のぶの字もないです。

 ログが単にごみの山と化しています。

 なので文才を磨いてきれいな字でほめられたければ、
ブログを書くよりカルチャースクールに通うか日ペンの美子ちゃんに弟子入りした方がいいですよ。

 さて、
カルネージハートですが相棒と戦術についてだいぶ明確になってきました。

 まず前のチキンハンターとの絡みですが、
チキンは地雷を落とす戦術上町や遠距離攻撃が強く、
攻めに入ると途端に負けます。

 セメタリーの基本戦術の一つに「穴熊」(地雷を撒いて防衛線を張り、定位置からひたすら射撃する)があり、
相性はいいのですが相手との撃ち合いで負けがちです。

 特に遠距離の雄であるバッドドリームやらアラクネーやらでは手数負けで死が待っています。

 対して今まで通りのコフィンでは逆に攻めが強く、
ミサイルで畳みかければ面白いように落ちていきます。

 その代わりミサイルが必中になるレベルでの組み込みが必要で、
(ミサイルは生当てなら必中ですが、相手もわかっているので対策を打っています)
その段階まで状況を保っていけるかが肝になります。

 自分は気が短いので後者をとります。

 で、
コフィン側ですが武装2と3を命中精度と武器破壊効果の高いムラマサに変更、
発射間隔を5秒から4秒にしました。

 テストの結果、
4秒位でECMの効果が大体切れるのが分かり、
減らす事で再起動のサイクルを早めてより早く消費しやすく、
試合展開をスピーディにさせる狙いがあります。

 結果は大体100秒くらいで全機撃破出来ます。

 その代わり、
前述した通り必中の段階まで持たせる必要がありますが。

 1機でも落ちるとアウトです。

 もっと回避ルーチンを磨かないとですね。

 画像を出したかったのですが、
メインPCではPSVと同期ができないようなので画像なしで説明しました。

 どうやって無線で同期するんでしたっけ?




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)