雑談記オラオレ詐欺。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
オラオレ詐欺。
 そば打ち教室に行ってきました。
 睡眠時間が休みにもかかわらず、
ろくに確保できない状態でくしゃみもひどく、
体調がかなり落ち込んでいました。

 教室の会話の中で、
先生がオレオレ詐欺の電話が来たと話をしていました。

 客観的に見ますと典型的なマニュアル通りです。
(還付員がどうとかで通帳と印鑑を用意して指定した時間に来いというアレです)

 普通に考えればあり得ない、
ですがそういう人は空気のコントロールがうまく、
気づいた時にはペースに乗ってしまうと言っていました。

 騙されないと確信している人間ほど騙される。
というのが詐欺の常とう句ですがまさにその通りです。

 結局どうなったかといいますと、
警察に連絡して終わりです。

 捕まったわけでもなく、
(現行犯でないと捕まえられないため。被害にあっていないので被害届も出せません)そのまま放置ですが。
律儀な面がある(調べているので数時間後というとその通りにまた電話をかけてくる)など、
意外に腰が低く、
「犯罪者集団」とは縁遠いという印象だったそうです。

 予行練習でもしといたほうがいいかもしれません。

 さて、
お絵描きですが左側中央部を進めました。

Screenshot_20190519-193347.png

 左側の下部の作成に当たっています。
 このままじっくり進めておきたい所です。

 タブレットの欠点は筆圧が反映されない点ですが、
この辺はどうカバーするのか?を考える必要があるようです。

 でも筆圧はまあ……上級者向けですから、
必要ないかもしれません。

 ちょっと調べてみます。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)