雑談記即席の表紙。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
即席の表紙。
 どういう根拠か分かりませんが、
東京拘置所近辺まで行ってきました。

 別に遠いという訳ではないのですが、
風が異様に強くて参りました。

 実際に近辺に出かけてみますと、
意外な程の近代建築でした。

 近辺というのは実際に中に入れないという意味で、
(当たり前ですが)
撮影も禁止でしたので写真もありません。

 只、
拘置所というだけあって近くに差入屋があり、
普通の店と違う何かを感じさせてくれます。

 これ一本で小説が書けそうな気分になります。

 勘違いする人が多いので書いておきますが、
拘置所は刑務所ではなく、
未決(刑が確定していない)囚を入れておく施設です。
ちなみに死刑囚が入っているのは刑が執行されていない(=未決)だからです。

 建物を見に行くだけなら別にタダでいいですが、
怪しまれないよう気を付けてください。

 さて、
小説ですが前に書きました表紙を作ってみました。

 フリー素材を探していった結果、
元の著作権元が誰なのか分からなくなってしまったのですが……分かったら報告お願いです。

2019y05m29d_200522256.jpg

 ラノベというより、
駅で売ってる文庫本のノリです。

 こんなの手に取るのが重くなってしまいそうです。

 でもほかに思いつくレイアウトはないので、
もうこれでアップします。

 可愛いおっぱいがおっきい美少女キャラもカッコいいロボットも、
イケメンもいません。

 誰か書いてくれないかなぁ……。

 Pixiaが謎のヘタレ化したので旧版のV4をインストールして素材を作り、
DTPは劣化パワポimpressで作りました。

 写真を少しいじるだけなので比較的楽でして、
意外にフィルタを使わなくても効果が出るものだなと思いました。

 ハッタリやるならこの程度のソフトで十分です。

 補色の関係で修正してから終わりとします。

 自分のセンスのなさに愕然とします。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)