雑談記退会。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
退会。
 理髪店に行ってきました。
 すっきりしましたが、
他に何か作業をしたかというと、
もう何もしていません。

 本当に何もしていないと不安になります。

でもできることなんてたかが知れていますしね。

 さて、
小説ですが「なろう」を退会しました。

 ついでにリンクを張っています「アルファポリス」のコンテンツも削除しました。

 唐突な退会ですが、
きちんとした目的があります。

 自分の中ではネガティブな理由だけでやめる、
と言うのはやめようと決めていたので、
なろうの退会はネガティブな理由だけではありません。

 そのネガティブな理由は、
「他人とかかわりたくないのに他人とかかわろうとした自分の愚かさ」とそのツケ、
才能のなさを痛感したことです。

 手っ取り早く言うなら、
もう何をやっても無駄だから退会してもいいかな?と。

 ポジティブな理由として、
「なろう」の限界があります。

 兼ねてから思っていたのですが、
「なろう」では非常に読みにくく、
投稿しやすい反面それでいいのか?と思うことが多々あります。

 以前から自分の作品は縦書きが読みやすいのを把握しており、
縦書きで読める&他人と余計に絡まない(絡めない)程の空間を確保できるサイトを探していました。

 その中の一つにカクヨムがありますが、
カクヨムはレビューを拒否できないのとメジャーなので、
目を付けられやすいというのがあります。

 そこで縦書きができるマイナーな投稿サイトを探したところ、
ノベラボ」が妥当と判断し、
こちらに移転することにしました。

 移転する作品は「カグラマツリ」以降となりまして、
(それ以前は習作なので移転する必要性はないです)
オンライン向けに文字数ごとに区切る形式にする予定です。

 今書き途中の作品も準備ができ次第、
アップしておきます。

 尚、
カクヨムは表現形式が「縦書き」なのでそのままバックアップとして残しておきます。

 現在投稿した作品を読みたければ、
ホームページかカクヨムから入ってください。

 前々から「なろう」では限界があると感じていたので、
心機一転で抜けてやり直します。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)