雑談記未来と過去と。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
未来と過去と。
 今日こそは何かしよう、
何かしようと思ったのですが何もせずに1日が終わってしまいました。

 せめて部屋掃除がしたかったですが、
何もしない1日も貴重なのでまあ、
これはこれでいいのかも知れません。

 自分を擁護するために書いておきますと、
父からテレビをもらったので引き取り、
そば打ち教室で(割合出来のよかった)そばを作り、
一通りの備品の買い揃えとリストの整理をしていました。

 点字の勉強もネックなのは特殊拗音と文字、
英語と学べば誰でも引っかかる部分の習得です。

 数字を覚えない事にはアルファベットも覚えられない(数字は数字記号+英語の記号の組み合わせのため)ですから。

 さて、
小説ですがまずは未来について。

次回作のプロットの作成がほぼ終わりました。

 短編で、
かつサクッと出来る奴でと言う事でノートから抽出し、
まとめていきました。

 ノートに記述したのはこちら

 あくまでノートのやつなので非常に見にくいです。

  大体こんな感じで。
 あとは確認してちょくちょく修正し、
煮詰めてから世界観設定に入ります。

 そして過去の話。

 製本に向けて修正をしていますが、
前のバージョンが校正前のものを使っているとわかり、
急いでオンラインにアップしたものに差し替えて修正しました。

 膨大な量のコピペはタブレットでは出来ないのが厄介です。
 この辺はPCならではの作業です。

 で、
試しに出力してみますと改行がないです。

2020y02m16d_191432350.jpg

 この辺の原因としまして、
改行のタグが打ち込まれていない(差し替えたので改行のタグごと喪失した)のが原因とみています。

2020y02m16d_191506990.jpg

 威沙はテキスト文を製本用のタグを打ったデータに切り替える→タグの追加修正をして組版する→PDFで出力の繰り返しになりまして、
一旦出力したデータを再びデータにすると、
上書きではなくさらにタグが追加されてややこしくなるようです。

 その為、
修正後にはテキストデータに分離して再びデータ化し、
あらかじめ組版したデータと統合する作業となります。

 意外にめんどい……。
 
 それと膨大になりがちな修正なので、
本当に大丈夫か?と思います。

 たかが前編だけでこれとは。

 そのままで出すべきかアンケートでも取りたい気分ですが、
自分専用に作る本であって、
商品化する訳ではないので聞いても仕方なしですよね。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)