雑談記作風。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
作風。
 ついにレアアイテムを発見し、
ついに手に入れました。

 コンバット屋外用

 ありそうでない、
amazonならある、
ブラックキャップと双頭をなす至高の兵器です。

 毎回掃除をするたびに黒い昆虫採集をする羽目になるので、
こいつでもうストップです。

 多分。

 さて、
小説ですがいい加減資料がないだのなんだのと進まないと嫌になってきたので、
本文を書き始めました。

2020y03m11d_193536415.jpg

作風は大きく変えます。

 以前から考えていた、
アニメやゲームの様な主観的、
記号的な展開を抜いて写実的な部分を徹底的に掘り下げ、
より平易な文体で構成します。

 この辺は「いい加減アニメやゲームから抜けださないと先がない」という考えに基づくもので、
より写実的な文体でまとめるにはどうすればいいのか?と言った部分をより改良する形にします。

 前の作品は半端になってしまったので。
ここを突き詰めていきます。

 誰が読んでも同じイメージになるように調整するというのが最終目標ですが、
それって小説としていいのか?となってしまうんですよね。

 書き始めると途端に作業が速くなるので、
今月中には草稿を書き終えたいです。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)