雑談記微妙な味。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
微妙な味。
 前々から気になっていた食べ物、
ダッカルビがコンビニで冷凍食品として売っていたので購入し、
食べてみました。

 ……微妙な味でした。

 以外にスパイシーでチキンの肉汁が混ざっていい感じになる……かと思いきや、
普通に辛みのあるぶよぶよした鶏肉でした。

 鳥を焼いた感じがしないのですが、
(むしろ煮た触感に近い)
こういうものなんですかね?

 さて、
小説ですが、
PDFにして圧縮しても特に容量が変わらなかったので、
これでということで公開します

 googleドライブでの公開なのでいつ消すかわかりませんが。

 あくまでPDF作成時点であって、
今はだいぶ修正しています。

 色々と無理がある設定があるので。

 中盤から後半にかけてまで大まかに作ったのですが、
普通に作っていたら多分、
2,3か月はかかっていただろうと思います。

 自宅待機のたまものですが、
なんだか複雑です。

 ラジオも面白いのがあっても電波が入りにくいですし。
 その為のradikoですが、
こいつももうちょっと要領に圧縮がきけばいいのですけどね。

 何気に通信量が多いのですよ。
 1日中つけっぱなしはさすがにきついですから。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)