雑談記再開へ。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
再開へ。

 図書館が再開しました。
 これを機に、
あらかじめ目をつけていた本の予約を始めました。

 書架も開放するとのことで少しは前進するのかと思いますが、
代わりに立ち入りに制限がかかるらしく、
資料をあさっている余裕がないのが難点です。

 開放しても大きい本や画集、
写真集は借りられず、
普通に本を借りる&スキャンが日課になりそうです。

 当面は貸本屋状態です。

 さて、
gladiabotsですがプラチナリーグに入りました。

Screenshot_20200601-215726.png

 今までのリーグは全体からすれば中位にあたるため、
ここからは上位となります。

 実は今までにも1度だけこのリーグに入ったことがあるのですが、
すさまじくレベルが違う為にすぐに落ちました。

 多分今回も落ちます。

 ドラゴンボールでいえば、
異星人と地球人位に差があります。

 本当に相手のすごさに驚きましたもの。

 しかしながら、
平均レベルが上がっているので腕は上がっているともいえます。

 ロボットのプログラムを組むだけで、
何の腕が上がっているかはさっぱりですが。

Screenshot_20200601-215826.png

 成績は相変わらずのギリギリ勝ち越しです。

 レートは一時は初期値の1000を下回ったこともありましたが、
今は1000前後で推移……ってあまり変わらないですね。

 課題はやっぱり山積みですが、
プログラムの関係から実装が非常に難しい案も出てきました。

 相手はどうやって解決しているのか?と思ってしまいますが、
その前に自軍のプログラムの不具合を直すのが先です。

 期限はないのでじっくりやっていきます。




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)