雑談記傘をなくす。
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
傘をなくす。
 折りたたみ傘を紛失しました。

 そのせいで雨の中を傘なしで歩き続ける羽目になり、
結構しんどいです。

 会社に置いてきた可能性もありますので調べてみますが、
なかったら……また買ってくるだけですね。

 梅雨が明けない現状、
傘が生命線です。

 さて、
gladiabotsですが、
大まかなプログラムの流れがつかめたので調整とチェックを行っています。

 プログラムが意図通りに動かないときついですから。

 流れを把握してつかんだのは、

・if条件を最優先につける。
・あいまいな処理は最後に持ち越す。
・if分岐以外の処理を1つはつけないと止まる。

です。

 基本的にif分岐は最初に処理させ、
どれも当てはまらない場合に別の処理をやらせると言うのが、
このゲームでのプログラム処理のようです。

 2番目はあいまいな処理をすると、
その時点でプログラムが実行されてしまい、
以後の詳細なプログラムが実行されなくなります。

 例えば、
とりあえず近い敵のところに移動と設定すると、
近い敵のところに移動する行動だけを行い、
停止する処理を入れない限り止まらなくなります。

 これを防ぐには、
停止する条件を踏まえて別のif処理を使って抜け出させる(敵が射程内に入った場合のプログラムを別個で組む)、
敵のところに移動する条件を厳しくする(特定の射程内にまで近づくと設定する。そうすれば射程内に来れば自動で止まる)設定をするといいようです。

 あとは例外処理を入れないと止まるのは、
どのプログラム言語でも一緒です。

Screenshot_20200717-212103.jpg

 今回チェックしたプログラムの場合、
全てif処理で埋まっているので例外処理がなく、
例外が発生すると止まります。

 しかしながら、
if分岐の条件が特定のパラメータAがBを上回るか、
下回るかで分かれる=どちらかしかないので例外処理を入れる必要はないです。


 後は相変わらず「また」「かつ」の意味が分からないので、

Screenshot_20200717-193857.jpg

if分岐に関してはいちいちアイコンを作っています。
 面倒ですが確実です。

 処理が分かってくるとプログラムを組み、
最適化しデバックして不要なプログラムを取り除く作業が楽しくなってきます。

 カルネージハートはこれで何度徹夜したことか。

 もっとも、
これを理解した所で勝てるかどうかは別ですが。

 まあ、
勝っても負けても別にどうでもいいんですけどね。

steam版も買っちゃおうかな……?
(chromebook版で散々楽しんでいるのですが)




コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
こんばんは。
お気に入りの傘ほど無くすんだよね。
悔しいことに、ビニール傘は捨てることは有っても、何故か無くさない。
2020/07/18(土) 19:18:38 | URL | byamityz (#JalddpaA) [ 編集]
Re: タイトルなし
 コメント、ありがとうございます。

 確かに気に入っている物ほど行方不明になりやすいです。

 気を付けていればいる程消えやすい。
 逆にどうでもいいアイテムは消えない。

 妙なバランスですね。
2020/07/18(土) 23:57:49 | URL | by風城 徹 (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)