自分を売る。

 面接に行ってきました。

 意外にでかい会社でした。
 内容についてお話しできませんが、
中小企業を転々としてきた自分でいいのかな?と。

 大企業のおおらかな教育方針と丁寧な上司の対応は気に入っているのですが、
どうにも自分にはもったいない気が。

 そもそも面接に受かっても二次面接が待っています。

 二次面接って行った事って今まで生きてきて2回しかないです。

 確か1回目は営業所に行ってきてといわれて東京の端に行き、
2回目は空いている部署で同じ人材を探しているからって行かされた気がします。

 今回2回目は多分ないと思えますが、
あったらどうしよう?

 さて、
荒川線の旅行ですがこれにて最後です。

 巣鴨まですっ飛びました。
 厳密には巣鴨駅はなく、
巣鴨新田で降りて歩きます。

100_0025.jpg

 高円寺、
通称とげぬき地蔵です。

 地蔵は見かけなかった気がしますが、
まあいいです。

100_0026.jpg

 通りは混んでいました。
 おばあちゃんの原宿と言われていますが、
実際には若返りが進んでいまして、
若い人向けのショップが多くなってきました。

 喜福堂であんパンを買ってきましたが、
割合優しい味でした。

 ちなみに最高級のあんパンは1300円くらいします。
 セットではなく1つです。

 恐ろしい……。

100_0027.jpg

 松月堂のお団子は焼き立てでおいしかったです。

 お土産はまる天のかまぼことチーズ棒にしました。

 チーズ棒は棒天シリーズの一つ(他はたことエビマヨです)で、
チーズが入った密度のあるちくわといった印象です。

 本来ならその場で買って食べるのですが、
お土産用でと頼んで包んでもらいました。

 かまぼこは真空パックしてある箱入りを1つです。

 あっという間に食われましたので、
かまぼこは少ししか食べていませんが、
かなり甘みがあり、
わさびをつけなくてもおいしいです。

 かまぼこの印象が変わります。

 最後は夏目漱石記念館です。

100_0028.jpg

 ここは最近できた場所でして、
終点の早稲田駅から相当歩きます。

 確か20分近く歩いた気がします。

 夏目漱石が晩年を過ごした邸を復元したものが展示されています。

IMG_20231008_161653_064.jpg

 ここだけは撮影可でした。

 大量の本……しかもほとんどが資料ではなく、
趣味で購読するために集めたのだとか。

 恐るべしです。 
 ほかにも原稿を含め、
足跡をたどるように展示があります。

 入館料は安いですが、
カフェと併設されているのと、
カフェの割引券があるので実質カフェの値段とセットの扱いです。
(使わないともったいないです)

 カフェのメニューも意外に本格です。

 ここを見終えて夏目漱石の作品を少し、
読みたくなりました。

 少しなのは、
今は読みたい本がたまっているので。

 いつでも読もうと思えば読めますし。

 ほかにも漱石の足跡を追ったり、
池袋方面に向かい景色を撮ったり、
鬼子母神に行ったりしたかったのですが、
時間の関係から無理でした。

 じっくり行くには1日朝早くからいかないとだめです。
 あとは2日に分割するかです。

 以外にスポットが多く、
一つの路線でここまで充実している穴場でした。

 葛飾程ではないですが、
心がすさんだ時にまた行きたいです。

 意外に安いですし。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

風城 徹

Author:風城 徹
友達いない歴=年齢を素で突っ走る、
卑屈上等な男。

そんな性根の腐った人間、
風城 徹が語るブログです。

(コメント、ブロとも申請は任意。)

 基本公開情報ですのでリンクフリーです。

 但し内容の引用は著作権違反に当たる恐れがありますので、ご注意を。

twitter http://twitter.com/t_kazakiNo00
mail kazeshiro2000@yahoo.co.jp
(@を半角にして下さい)

HP『オシイレノタナ』

旬の花時計
カテゴリー
twitter
最近の記事
今日の日付入りカレンダー

02 ≪ 2024/03 ≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
*****↓削除ここから↓****
取説は作者ブログ
「更新履歴」内リンクへ。
*****↑削除ここまで↑*****
月別アーカイブ
最近のコメント
サブカルチャー世界の謎
ブログ村
にほんブログ村 小説ブログ 脚本・シナリオへ
にほんブログ村
フリーエリア
ブログ内検索
FC2カウンター
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる