雑談記
雑談記
本当はシナリオについて書く所だったのですが……べ、別に変態さんじゃないんだからね!
粛々と。
 6月になり、
EPUB作成から電子書籍販売までを手掛けるシステム「Romancer」の容量制限が解除されました。
(無料分です)

 これで「なろう」に掲載していた作品の2部目の電子書籍化が可能となり、
早速作成してきました。

 そして容量が70MBを越えました。
 EPUBって何気に凄い容量になります。

 出版社にこれを持ちこめばすぐ販売できますし、
フォーマットしたボイジャー社の店の棚に並べる事が出来ます。

 ……でも両方とも予定がないので使い道はないです。

 さて、
お絵かきですが作成を終えました。

2018061601.png

 昨日と変わっていないように見えますが、
輪郭と皿のグラデーションを調整したので少し違います。

 これ以上調整してももう穴埋めレベルの作業になるので、
ここで終わりとします。

 何を描いているのか分かりますよね?

 次に何を描くかは決めていまして、
下書きをしている所ですが膨大な作業になりそうです。

 特に焦る必要はないのでじっくりやります。
意外な盲点。
 フルワイヤレスイヤホンを使いだしまして、
普通のイヤホンと勝手が全く違うなと感じてきました。

 まずbluetoothイヤホン共通の「認証の煩わしさ」が増幅した点です。
 只でさえ複数の機器を使う際、
いちいち認証させるのが面倒なのに更に面倒になっています。

 右耳と左耳とが別々の回線なので、
若干ややこしいです。

 後は迂闊に耳から外せない点です。
 線が付いているタイプは外せばぶら下がる状態ですが、
フルワイヤレスですと外すと何処に置けばいいのか分からなくなります。

 一応耳にスイッチがあって切れるようになっていますが、
分かるまで苦労しました。

 だからと言って欠点ばかりでもなく、
一旦認証しておけばケースから出すだけで起動出来る手軽さと、
コードがないので腕や足に引っ掛けずに済むのは、
一旦覚えると抜け出せません。

 でもやっぱり家ではコード付きがいいと言う落ちが……。

 さて、
お絵かきですが輪郭線のレイヤーを外し、
中間に空いた部分を埋める作業に入りました。

2018061501.png

 それなりに何を描いているのか分かってきました。

 正直この作業が終われば今の絵は終わりです。
 需要はないですが。

 今回の件で色々と学んだ事は多いですが、
真っ先に言えるのは「変なフィルタは使わなくても十分」と言う点です。

 リアルないかにもCGな絵を描くにはフィルタを使う必要がありますが、
そうではない「アナログをそのままデジタルに持ち込む」分であれば素直に書いて行き、
指先とぼかしツールで均一化していくだけで十分足ります。

 因みに人物画はまだ書いていませんが、
非常に難しく、
自分みたいな人間には無理なので、
静物画と風景画、
花の絵になっていくかと思います。

 だから需要がないんだと言われそうですが。
 共有サイトに上げても前述の通り需要はないので……書き損かもしれませんが、
小説を書く際のヒントになっている気がしますので書き続けるとします。

 順調なら明日あたりに出来そうです。
遅めの更新で。
 今日は残業につき、簡易更新です。

 いつも聞いているラジオのゲストで、
作家の北方謙三さんが出ていました。

 個人的な印象としまして、
「早筆」「多作」「ソープに行け」があります。

 うち、
「ソープに行け」について話をしてくれました。

 要約すると、
「(女友達への告白に)うじうじするなら、ソープで童貞を捨てて堂々としろ」という意味だそうです。

 一生童貞の自分にはよくわかりません。

「今は寿命が伸びているのだから、焦って大人にならなくていい」と言ったのは意外でした。

 意外にはっちゃけていない、
気さくなオジサマでした。


 さて、
小説ですが快調に頓挫しています。

 休みは出かけてばかり(しかも花見)で進まないんですよね。
 結構花見の名所は何もない所が多く、
落ち着いて直しの作業に入る喫茶店みたいな場所がないですから。

Screenshot_20180614-211729.png

 タブレット上ではこんな感じで書いています。

 Jotaの性能の高さは認める所ですが、
よくデータが保存できない不具合が出ます。

 後はスリープに対して弱いのか、
数時間後に起動させると消えています。
(一応自動保存機能があるので開きなおせばいいのですが)

 厄介なのが2つが組み合わさった状態でして、
保存されていない&データが消える不具合が多々発生します。

 2回ほどこの事態に悩まされましたが、
一応保存を確認してからスリープする様にして抑えています。

 それでも消える時は消えますが。

 只、
消えるのは書いているデータでして、
保存したデータは消えていない(消えたとしてもdropboxではPC上で復旧できます)ので、
被害は軽微なのが幸いですが……やっぱり改善して欲しいです。
まだ早すぎたんだ。
 かなり前に埼玉で放送していた謎のアニメ「浦和の調ちゃん」の続きが放送されず、
なぜかコミカライズされるお知らせが飛んできました。

 アニメ化の予定が去年のままなんですが、
果たして大丈夫なんですかね。

 そしてアニメ化しないまま終わってしまうのでしょうか。

 さて、
今日は思い立って岩槻の城址公園に行ってきました。

 ナビの目的地が何故か「岩槻駅」になっていたり、
GPSが消えていたりと訳の分からない状態に陥りましたが無事につきました。

 水連が綺麗らしいです。

 というわけで早速行ってみました。

2018061302.jpg

 花が見当たらないのですが、
錯覚ではないです。

 散った形跡もなく、
ほとんどがつぼみだったので、
まだ咲いていないだけかと思います。

 早すぎたようです。

2018061303.jpg

2018061301.jpg

 わずかに咲いているのがありました。

 赤っぽいですがアカバナスイレンではないです。
(因みにgoogleでアカバナスイレンを画像検索してはいけません)

 あとは適当に散策して帰ったのですが、
あまりに空腹がひどく、
更に脱水症状と思われる疲労が出てきました。
(家から自転車で行ったため)

 一応1リットルくらい飲んでいたはずなんですけどね。
 単に体力が落ちたとなればシャレにならないので、
体を鍛えないとです。
遅くなりました。
 昨日断線したイヤホンをどうにかできないかと模索してみましたが、
どうやら内部のコードがおかしくなっているらしく、
外部からでは何とも出来ませんでした。

 保証書があれば修理も出来るようですが、
断線の場合保証はほぼ絶望的だと分かり、
やむなく金を下してフルワイヤレスイヤホンを買ってきました。

 もう断線なんて言わせません。(線がないので)

 その関係で更新が遅れました。

 安い奴ですがそれなり(追加機能のない限りほぼ同じ音域なので、違いは稼働時間位しかない)でして、
落としてなくしはしないかと言う不安だけがよぎっています。

 すぐものを落としますから。

 後は充電は入れ物が充電器になっていまして、
格納すると数回充電できると言うシステムになっています。

 ケースはなくしてはいかんのです。

 さて、
小説ですが文体の調整に入りました。

 これは余計な文体を削り、
平坦な文章にすると言う物です。

 文章は極論、
「主語」と「述語」だけがあれば成立します。

 しかし、
これだけでは何が何だかわからないので説明する為の「修飾語」が必要になります。

 これを踏まえますと文章の基本形は、
「主語」「修飾語」「述語」となります。

 この形式に文章を直していく作業でして、
更に修飾語は主語と述語にかかっているかを調べ、
次の文章と前の文章が影響している(意味が繋がっている)かをチェックします。

 影響していない場合は書きなおしていきます。

 この方法で最初から最後まで直していきます。

2018y06m12d_222151771.jpg

 修正前。

2018y06m12d_222115538.jpg

 修正後。

 大分文章が変わっているのが分かると思います。
 基本的に「削る」のが目的ですが、
前述のとおり、
前の文と影響していない場合や説明不足の時は追加していく形となります。

 また、
影響している文が途切れた場合は段落を変えていく事になります。

 これが終わったら台詞回しの直しを行い、
単語の調整をします。

 地道ですが、
少しでも読みやすくなればと言う点で重要です。

 でも、
読む人がいないので自己満足なんですけどね。